スペイン語の電話で担当者不在を伝える際に役立つフレーズ

Last Updated on 2021/06/26 by SPANISIMO Yoshizawa

電話を受け取った際に、担当者への取り次ぎをお願いされることがありますよね。

取り次ぐ担当がいれば、「少々お待ちください。」などと伝えて、取り次ぐこともあれば、外出中で取り次げない場合もあります。

そのようなときは、相手にどのように伝えるとよいのでしょうか。

 

今回は、電話の取り次ぎで、担当者不在を相手に伝える際に役立つスペイン語フレーズを紹介します。

自分宛の電話でなく、取り次ぐ場面は多くありますので、ぜひここでスペイン語での取り次ぎ方を学んで活用していってください。

 

電話で担当者不在を伝えるときに使えるスペイン語フレーズ

本日覚えてもらいたいフレーズはこちら!

1. ~ ha salido fuera. ¿Quiere dejar algún mensaje?(~は外出中です。何か伝言はありますか?)

2. Está comunicando con otra línea. (他の回線で通話中です。)

3. ¿Podría volver a llamar más tarde?(しばらくしてから、電話をかけ直していただけますでしょうか?)

その他、上記に関連したフレーズを紹介します。

 

担当者が不在のときは相手へ伝言があるか聞いてみよう!

電話がかかってきたとき、担当者が外出などで留守の場合があります。

そんなときは、担当が外出などで不在であることを伝えて、伝言を残すか確認します。

ここで使えるフレーズがこちらです!

~ ha salido fuera. ¿Quiere dejar algún mensaje?(~は外出中です。何か伝言はありますか?)

 

まずは相手へ外出中であることを伝えるために、「〜 ha salido fuera.」と伝えます。

名前を入れるとこのように言います。

El señor Luis ha salido fuera.(ルイスは外出中です。)

La señora Susana ha salido fuera.(スサーナは外出中です。)

この際は社内外を区別せず、敬称をつけることが多いです。

 

その後、メッセージや伝言があるかを確認します。

そのための表現が、こちらです。

¿Quiere dejar algún mensaje?(何か伝言はありますか?)

となります。

 

担当者が不在の場合、出張や休暇などさまざまな状況があります。

そのときは下記のフレーズを参考にしてください。

(出張)El señor Luis está en viaje de trabajo.(ルイスは出張中です。)

(休暇)El señor Luis está de vacaciones hasta fin de este mes.(ルイスは今月末まで休暇をとっています。)

 

担当者がすぐに対応できる場合は、「少々お待ちください」と伝えて取り次ぎましょう!

担当者が電話に出られるような状況であるならば、取り次ぎ」をしてあげればいいですね!

そんなときは、電話相手にこのように伝えて取り次ぎましょう!

Un momento. Le pongo.(少々お待ち下さい。おつなぎします)

Un segundo. Le paso.(すぐにお取り次ぎします。)

 

他の回線で話し中で担当者が対応できないときの伝え方

担当者が他の回線で話し中のため、電話に出られない場合があります。

そんなときは、このように伝えましょう!

Está comunicando con otra línea.(他の回線で通話中です。)

 

con otra líneaの部分は、conを使用していますが、「他の電話回線で」という意味になります。

línea」は「線」を表しますが、ここでは電話回線の意味になります。

電話回線であることを明確に言いたい場合は、「línea telefónica」(電話回線、通信回線)という表現を使いましょう。

Está comunicando con otra línea telefónica.(他の電話回線で通話中です。)

 

オフィスにいない場合や、会議中で出られない場合の伝え方

担当者が一時的に席を外している場合や会議中で出られない場合もありますよね。

そんなときは、下記を参考にしてみてください。

 

少し席を外している場合

No está en su oficina ahora.(今は、オフィスにいません。)

 

会議中の場合

Está en una reunión.(会議中です。)

 

担当者不在で電話のかけ直しをお願いするフレーズ

担当者が不在の場合、相手へ電話のかけ直しをお願いする場合があります。

そんな時に使えるフレーズがこちらです。

¿Podría volver a llamar más tarde?(しばらくしてから、電話をかけ直していただけますでしょうか?)

こちらを伝えることで、かけ直しをお願いすることができます。

 

また「más tarde」の部分では、かけ直してほしい時間や日時などを伝えることができます。

たとえば、このように言います。

¿Podría volver a llamar mañana a las 10 de la mañana?
(明日の午前10時に、電話をかけ直していただけますでしょうか?)

¿Podría volver a llamar dentro de una hora?
(一時間後に電話をかけ直していただけますでしょうか?)

明確にかけ直してほしいタイミングを伝えることで、相手も電話をかけ直ししやすいですよね。

ぜひ使ってみてください。

 

「Volver a ~」で再びすることを表現できる!

volver」の一般的な意味は「帰る、戻る」ですが、volver a ~」になると、再び、~する」という意味になります。

「〜」の部分には、不定詞で動詞の原形が来ます。

 

たとえば、このように使うことができます。

volver a llover(また雨が降り出す。)

volver a hacer(再び同じことをする。)

volver a llamar(電話をかけ直す。)

他の動詞と組み合わせて、使用できるので、ぜひこの機会に覚えてしまいましょう!

 

電話で担当者不在を伝えるフレーズをダイアログでみてみよう!

担当者不在を伝えるダイアログを見て、使い方をイメージしてみてください。

担当者不在で相手へ伝言があるか確認するダイアログ

Carlos: ¡Aló! ¿Sr. Luis Fernández, la empresa Excellent Automotive Mexico? Soy Carlos Salazar, la empresa KAR REPUESTO.

Ken: El señor Luis ha salido fuera. No sabemos cuándo vuelve. ¿Quiere dejar algún mensaje?

Carlos: ¿Puede decirle que me llame?

Ken: Muy bien. Se lo diré.

 

担当者不在で相手へ伝言があるか確認するダイアログの日本語訳

カルロス:もしもし。Excellent Automotive Mexico社のルイス・フェルナンデス様でしょうか? 私は、KAR REPUESTO社のカルロス・サラサールです。

ケン:ルイスは、外出中です。いつ戻ってくるかわかりません。伝言を残しますか?

カルロス:私に電話するように伝えていただけますでしょうか。

ケン:承知いたしました。お伝えいたします。

 

担当者不在で相手へかけ直しをお願いするダイアログ

Carlos: ¡Aló! ¿Sr. Luis Fernándes, la empresa Excellent Automotive Mexico? Soy Carlos Salazar, la empresa KAR REPUESTO.

Ken: El señor Luis está comunicando con otra línea. ¿Podría volver a llamar más tarde?

 

担当者不在で相手へかけ直しをお願いするダイアログの日本語訳

カルロス:もしもし。Excellent Automotive Mexico社のルイス・フェルナンデス様でしょうか?私は、KAR REPUESTO社のカルロス・サラサールです。

ケン:ルイスは、他の回線で話し中です。しばらくして、またお電話していただけますでしょうか?

 

今回学んだ担当者不在の際の対応に使えるスペイン語フレーズの振り返り

担当者不在の際に使えるスペイン語フレーズはこちら!

1. ~ ha salido fuera. ¿Quiere dejar algún mensaje?(~は外出中です。何か伝言はありますか?)

2. Está comunicando con otra línea. (他の回線で通話中です。)

3. ¿Podría volver a llamar más tarde?(しばらくしてから、電話をかけ直していただけますでしょうか?)

 

その他にこちらのフレーズも学びました。

El señor Luis ha salido fuera.(ルイスは外出中です。)

La señora Susana ha salido fuera.(スサーナは外出中です。)

(出張)El señor Luis está en viaje de trabajo.(ルイスは出張中です。)

(休暇)El señor Luis está de vacaciones hasta fin de este mes.(ルイスは今月末まで休暇をとっています。)

Un momento. Le pongo.(少々お待ち下さい。おつなぎします)

Un segundo. Le paso.(すぐにお取り次ぎします。)

Está comunicando con otra línea telefónica.(他の電話回線で通話中です。)

No está en su oficina ahora.(今は、オフィスにいません。)

Está en una reunión.(会議中です。)

¿Podría volver a llamar mañana a las 10 de la mañana?
(明日の午前10時に、電話をかけ直していただけますでしょうか?)

¿Podría volver a llamar dentro de una hora?
(一時間後に電話をかけ直していただけますでしょうか?)

volver a llover(また雨が降り出す。)

volver a hacer(再び同じことをする。)

volver a llamar(電話をかけ直す。)

 

スペイン語での電話応対などをスパニッシモのビジネススペイン語コーチングコースで学んだ内容を練習しませんか?

今回は担当者不在の際の電話対応に役立つスペイン語フレーズをご紹介しました。

担当者不在を伝えた上で、伝言を確認する方法、かけ直しのお願い方法などを理解していただけたかと思います。

ぜひ、実践で活用してみてください。

 

また実際にスペイン語会話で使えるようになるには、実践的な練習が必要です!

現在スパニッシモで開講しているビジネススペイン語コーチングコースでは、想定されるビジネスシーンに基づいた単語やフレーズを学び、ダイアログや練習問題を通じて、理解を深めていきます。

 

ビジネススペイン語コーチングコースの概要は下記からご確認いただけますので、ぜひご確認ください。

ビジネススペイン語コーチングコース概要

ビジネススペイン語コーチングコースやその他、ご不明点がございましたら、お気軽にスパニッシモカスタマーサポートまでご連絡ください。

 

電話の取り次ぎをお願いする際に使えるスペイン語ビジネスフレーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください