スペイン語で愛してる/好きを伝える表現とフレーズ74選

(最終更新日 2024/05/23)

スペイン語圏の人とコミュニケーションをとっていると、日常生活の中で「愛に関する表現」が多いと思ったことはありませんか?

彼らは愛情表現を言葉やしぐさで直接伝えることが多いです。しかし、いざ同じように愛情表現を伝えようと思ったとき、どのように伝えたらいいか困ったことがありました。

そこで本記事でスペイン語で「愛してる」や「好き」をどのように伝えるかを紹介します。

この記事でわかること
・スペイン語での愛と好きの表現のニュアンス
・スペイン語で愛や好意を伝える表現
・スペイン語で愛情表現をされたときの反応/返答の仕方

本記事を参考に、ぜひ照れずにスペイン語で好意や愛を相手に伝えてみてください。


\スペイン語を話せるようになりたいあなたへ/
無料で体験できるオンラインスペイン語会話レッスン

延べ30万回以上レッスンを実施してきたスパニッシモの無料体験レッスンです。

  • 入会金・教材費無料で学習ができる
  • いつでも、どこでも受講ができる
  • グアテマラのネイティブ講師とマンツーマンで学習できる

スペイン語の初心者〜上級者の方まで受講できる
オンラインスペイン語レッスンをぜひ体験してください!


スペイン語で愛や好意を伝える動詞

スペイン語で「愛してる」や「好き」を伝える動詞

愛や好意を伝えるスペイン語表現は様々あります。

「愛している」や「好き」をを伝えるのに最も使われる動詞は以下です。

Gustar 、Encantar、 Querer 、Amar 、Adorar

それぞれの単語で「愛してる」や「好き」の度合いが異なります。

好意の度合いをわかりやすく並べるとこのようになります。

(好き)Gustar < Encantar < Querer < Amar < Adorar(愛してる)

左がより好き(Like)に近い状態で、右に行くにつれて愛してる(Love)に近づいていきます。

これらを日本語のニュアンスで説明すると以下のようになります。

Gustar (Me gustas)好き(という感情のみ)
Encantar (Me encantas)とっても好き!大好き!(愛の感情ではない)
Querer (Te quiero)好きと愛してるが混在(愛の要素が加わり始めた状態)
Amar (Te amo)愛してる!
Adorar (Te adoro)深く愛する

このように、その時々の気持ちによって使う動詞が変わります。

それではこれから各動詞を使った表現を紹介します。

「Gustar」を用いて好意を伝える表現

「Gustar」は日本語で「好き」という意味です。「Gustar」の表現はとても多彩で、様々な状況で使うことができます。

Gustarを使って相手に好意を伝える表現

「Gustar」を使うことで、相手に正面から好きと伝えることができます。

その場合は、以下のようにいいます。

Me gustas
(あなたが好きです。)

Me gustas mucho
(あなたのことが大好きです。)

En verdad me gustas
(本当にあなたのことが好きです。)

Me gusta todo sobre ti
(あなたの全てが好きです。)

Enamorado/ Enamoradaで相手に好意を伝える

相手に対して「あなたに恋してる」と直接伝えるときはEnamorado/a で表すこともできます。

Estar動詞と組み合わせて、現在進行形で恋している状態を伝えます。

Estoy enamorado de ti.
(あなたに恋しています。)

Ella está enamorada de él.
(彼女は彼に恋しています。)

Él está enamorado de ella.
(彼は彼女に恋しています。)

Me enamoré a primera vista.
(一目で恋に落ちました→一目惚れです。)

1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

好意を伝えられたときの返答表現

もし誰かから好きと言われた場合で自分にも好意があれば、それに応えたいですよね。

そんなときはこのように返答することができます。

Tú también me gustas.
(私もあなたが好き。)

Tengo el mismo sentimiento.
(あなたと同じ気持ちです。)

Me alegro de que sientas lo mismo que yo.
(あなたが私と同じ気持ちで嬉しいです。)

相手の気持ちに応えられない場合、例えば既に誰かと付き合っている場合のときは、相手に断りを入れる必要があります。

その場合は以下の表現を使うことができます。

Gracias, pero tengo novio/a.
(ありがとう。でも今彼氏/彼女がいます。)

Por ahora no quiero una relación.
(今はそういう関係を欲していません。)

Gracias, pero ya estoy saliendo con alguien más.
(ありがとう。でもすでに他の人がいます。)

Creo que sería mejor si solo fuéramos amigos.
(私たちは友人のままがいいと思います。)

気持ちに応えられない場合は、うやむやな表現よりもはっきりと伝えることが大切です。

また相手への気持ちに対して感謝を伝えることもありますよね。

感謝の表現は以下の記事にて紹介しています。

Gustarを使って相手をデートに誘う表現

Gustar動詞は好意を伝えるだけに留まりません。誰かをデートに誘いたいときにも使うことができます。

誰かをデートに誘うときは、このように相手に伝えます。

¿Te gustaría salir conmigo?
(私とどこかに行きませんか?)

¿Te gustaría ir al cine conmigo?
(私と映画をみにいきませんか?)

¿Te gustaría tomar una bebida conmigo?
(私と一緒に飲みませんか?)

Gustarを使って相手に告白をする表現

これまで一緒にデートに出かけたり、良い関係を築けていると、自分の気持ちを相手に伝えたい、つまりは告白をしたいと思うかもしれません。

そんなときもGustar動詞を使うことができます。

相手に「(あなたのことが好きなので、)付き合ってください」というには、このように伝えます。

¿Te gustaría ser mi novio/novia?
(彼氏/彼女になってくれますか?)

好意を伝える場合は、まずはGustarを使用することを覚えておきましょう。

このように「Gustar」には愛情の気持ちはまだ芽生えておらず、興味をもったり、魅力的に感じているという気持ちを表すときに使います。

Gustar以外で好意を伝える表現

「Gustar」以外にも、相手に好意を伝える表現はあります。

それは相手を褒めることです。相手を褒めることで間接的に好意を伝えます。

Eres muy lindo/a
(あなたは美しいです。)

Qué lindo/a te ves
(あなたはなんて美しいんだ)

(同じく「あなたは美しい」という意味ですが、感嘆を表すQué を使っているのでより情緒が向こうに伝わります。)

Qué hermosa te ves
(あなたはなんて美しいんだ)

Me gustan sus ojos
(あなたの目が好きです。)

Eres muy guapo/a.
(あなたは美しい。)
中南米ではこちらをよく使います。

Quiero verte
(あなたに会いたい)

恋愛感情ではない気に入っているは「Me cae bien」で表現しよう!

恋愛感情ではなく、性格や人柄、印象に対する好意を伝える場合は「Gustar」ではなく、動詞「Caer」を使って表現します。

自分に気が合う場合は“me cae bien”の形でよく使われます。

Me cae muy bien Mario.
(マリオはとても感じが良い)

Me caen bien los vecinos. 
(隣人は感じが良いです。(気に入っています。

「Encantar」を用いて好意を伝える表現

Encantar を使うことで「好き」よりも強い「大好き!」という感情を表すことができます。

その人全体を指すこともありますが、その人の外見上の特性や行為に対して使うことが多いです。

¡Me encantas!
((その人全体を指して)あなたが大好きです。)

Me encanta como sonreís.
(あなたの笑顔が大好き。)

Me encantan tus ojos.
(あなたの目が大好き。)

Me encanta su peinado.
(あなたの髪型大好き。)

これまで「好き」という感情の表現方法を紹介しました。

ここからは愛情が混じってくる動詞ついて解説します。

1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

「Querer」を用いて好意及び愛情を伝える表現

Quererは「好きと愛してるが混在(愛の要素が加わり始めた状態)」している表現となります。

GustarやEncantarの「ただ好き」という感情よりも「誰かのことをより大切に思う」気持ちや、愛情の気持ちが混じっている状態です。

Quererを使った表現は恋人だけでなく、夫婦(パートナー)、家族、親戚、身近な友人へも使います。

家族、親戚、身近な友人に使う表現

Yo quiero a mi papá / mamá.
(私は父/母が大好きです。)

Quiero mucho a mi familia.
(自分の家族が大好きです。)

¡Quiero a mis amigos!
(友達たちが大好きだ!)

恋人/夫婦(パートナー)に使う表現

Te quiero.
(あなたが好きです。)

Te quiero mucho.
(あなたが大好きです。)

Te quiero con toda mi alma.
(全身全霊であなたが大好きです)
almaは魂という意味で、それを全身全霊と訳しています。

Ya te quiero ver
(あなたに会いたいです。)

恋人やパートナーからTe quieroと言われたら、以下のように返答します。

También te quiero.
(私も大好きです。)

Quererを使用することで、幅広く表現することができます。

次はより強い愛情を表現するAmorについて解説します。

「Amar」を用いて強く愛情を伝える表現

「愛してる」と相手に伝える場合「Te amo」が一般的です。前述のTe quieroと比べて、より強い力を持っています。

「Te amo」には深く愛する気持ち、慈しむ気持ち、尊敬の気持ちなどが含まれ、夫婦(パートナー)やご自身の家族、すごく親しい友人に使います。

スペインの結婚式での契りの言葉でも「Te amo」を使われることもあり、スペイン人の恋人やパートナーからTe amoと言われたときは、非常に深く愛されていることを意味します。
しかし、家族間でもあまり使わないこともあり、スペインの方が家族にTe amoというときは本当に本当にそう思っているときということです。

ラテンアメリカではスペインと比べると、よりカジュアルにTe amoを使います。

それでは、「Amar」を使った表現をみていきましょう。

家族、親戚、身近な友人に愛を伝える表現

Te amo, mamá / madre
(愛してるよ母さん)

Te amo, papá / padre(papi)
(愛してるよ父さん)

Te amo, abuela
(愛してるよおばあちゃん)

Te amo, abuelo
(愛してるよおじいちゃん)

Te amo tía.
(愛してるよおばさん)

Te amo tío.
(愛してるよおじさん)

愛や感謝を伝える日といえばバレンタインデーが有名です。

バレンタインデーでも今回紹介した内容を伝えることができます。

パートナーに愛を伝える表現

Te amo.
(あなたを愛しています)

Te amo tanto.
(あなたをとても愛しています。)

Te amo demasiado.
(あなたをとても愛しています。)

Te amo demasiado
(あなたをとても愛しています。)

Te amo con todo mi corazón.
(私の心の全てで愛してる。)

Te amo, mi amor.
(夫婦(パートナー)に対して言うことが多いです)

Te amo más que nada.
(何よりもあなたを愛してる。)

Te amo más que nadie.
(誰よりもあなたを愛してる。)

Te amo, guapo. 
(Guapo=ハンサム、かっこいい、主に女性が男性のパートナーに言います)

Te amo, hermosa.
(Hermosa=美しい、主に男性が女性のパートナーに言います)

夫婦(パートナー)からTe amoと言われたら以下のように返答します。

Yo también te amo
(私もあなたを愛しています。)

Amorを使ってロマンチックに愛を伝える表現

愛を伝える際、詩的に表現をすることがあります。

Amorを含めて詩的に表現をするとよりロマンチックに愛を伝えることができます。

El amor no se mira, se siente.
(愛は見るものではなく、感じるものだ。)

Te amo más que a mi propia piel.
(自分の肌よりも愛している。→これは自分の肌は切っても切り離せないものだが、それよりもあなたが大切です、という表現)

El amor no tiene edad.
(愛に年齢は無い。)

QuererとAmarを使わない愛情表現

QuererとAmarを使わずに相手に愛情を伝えることもできます。

その場合は、以下のようにいいます。

Tienes todo mi corazón
(あなたは私の全ての心を持っていっています)

Eres mi vida.
(あなたは私の人生です。)

No puedo vivir sin ti.
(あなた無しでは生きられない。)

Tú eres mi Felicidad.
(あなたは私の喜びです。)

Tú eres mi alma gemela
(あなたは私のソウルメイトです。)
これは運命を感じたパートナーに使うのは素敵かもしれません。

また「願う、望む」の意味の動詞desear を活用して、Te deseoということがあります。
これはより親密で、欲情を含めた表現となります。こちら肉体表現を伴う表現になりますので使う相手に注意しましょう。

「Adorar」を用いて愛情を伝える表現

Adorarは「愛してる」のより強い表現ではあります。

しかしこちらは人だけでなくモノにも使います。

モノに対して表現するは、

Ella adora ir al cine.
(彼女は映画館に行くことが大好き(愛してやまない)です。)

日本語で訳すと「彼女は映画館に行くことが大好きです。」が自然ですが、Adorarを使うことで大好きですのニュアンスに「愛してやまない」が含まれます。

人に対して表現する場合は、このようにいいます。

Te adoro
(愛している)

傾向としては女性が男性に使うことが多いです。夫婦間やカップルでも使いますが、おばあちゃんがお孫さんに使うこともあります。

スペイン語で「愛している」と相手に伝える場合、より深く愛しているからTe adoroを使うというよりは、Te amoを使って表現することが多いです。

スペイン語での(パートナー/愛する人/大切な人)の呼び方

カップルによってはパートナーに対して特別なあだ名や愛称で呼ぶことってありますよね。
スペイン語圏でも同じで、相手を多様な例えや表現を使って呼びます。
例えば、スペイン語でパートナーなどを愛称で呼ぶ場合、以下のような表現がよく使われます。

Mi amor 

Mi bebé

Mi corazón

Mi preciosa

Mi querido

Mi cielo

Mi sol

Mi rey

Mi reina

Mi tesoro

大切なパートナーを呼ぶときは、これらも参考にしてみてください。

まとめ:スペイン語で伝える「愛してる」や「好き」

スペイン語で「好き」や「愛してる」など、相手に好意や愛を伝える表現を日本語でのニュアンスを交えて紹介しました。

スペイン語では使用する動詞(Gustar 、Encantar 、 Querer、 Amar、 Adorar)によって、伝える好意や愛情の深さが異なります。

ぜひ、本記事を参考にあなたの大切な人へ適した動詞を使って愛を伝えてみてください。

また好意や愛情を相手に伝えたいけど、相手に伝わるか不安だと思われるかもしれません。

そんなときは、ネイティブの先生と愛情表現について確認して、練習してみるのもおすすめです。

スパニッシモの無料体験レッスンを活用いただくことで、ネイティブの先生からあなたの伝えたい意図を汲み取った適切な愛情表現フレーズを学べるかも!

初回レッスンの受講に不安がありましたら、日本人スタッフとの学習相談にてあなたのための学習アドバイスをします。

オンラインスペイン語会話をはじめるならスパニッシモ*

スパニッシモ紹介画像

スペイン語を話せるようになるには、インプットだけでなく、アウトプットとして、学んだことをどんどん練習することが大切です。

スパニッシモに在籍しているグアテマラ人講師とスペイン語を練習して話せるようになりませんか?

スパニッシモとは?

About Takuro

グアテマラと日本を拠点に展開するオンラインスペイン語会話サービス「スパニッシモ」の共同創業者。中米の国制覇+南米はペルーとボリビアに旅行経験アリ。グアテマラで起業後、累計9年滞在し、メキシコやスペインでの滞在歴もあり、スペインやラテンアメリカの国の生活事情について詳しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください