スペイン語で電話対応!電話を受けるときに役立つスペイン語フレーズ

Last Updated on 2021/06/12 by SPANISIMO Yoshizawa

業務や日常生活の中で電話でやりとりをする機会はお送ります。
ただ、相手の顔が見えない状態でのコミュニケーションですので、基本フレーズを知っていないとスムーズなあやりとりができません。

そこで今回は電話コミュニケーションがスムーズの進むように、重要な表現を紹介します。

特に今回は電話を受ける」際に役立つフレーズを紹介します。

ここで紹介するフレーズを学んで、電話でのコミュニケーションがスムーズにできるようになって下さい!

 

電話を受けるときに使えるスペイン語フレーズ

本日ご紹介するスペイン語フレーズはこちら!

1. ¿De parte de quién?(どちら様でしょうか?)

2. ¿Qué podría servir?(どのようなご用件でしょうか?)

3. Sí. Soy yo.(はい。私です。)

その他、上記に関連したフレーズや表現を紹介していきます。

 

¿De parte de quién?」で電話をかけてきた相手が誰かを尋ねよう!

電話がかかってきたとき、相手の名前がわからないときはあります。

そんな時に、尋ねるフレーズとしてはこちらを使用します。

¿De parte de quién?(どちら様でしょうか?)

こちら電話ではきまり文句なのでよく使いますが、電話以外ではあまり用いられません。

 

また、別の表現ではこちらを使うことができます。

¿Quién llama?(どちら様でしょうか?)

「誰が電話しているのですか?」→「どちら様でしょうか?」となります。

 

また同様な表現で、こちらもこちらも使用することができます。

¿Quién habla?(どちら様でしょうか?)

「誰が話しているのですか?」→「どちら様でしょうか?」となります。

 

これらの表現の主語は、電話をかけてきている人(三人称)になります。

自分(一人称)を中心にして、質問することもできます。

その場合は、このように聞きます。

¿Con quién hablo?(どちら様でしょうか?)

直訳的には、「私は、誰と話しているのでしょうか?」ですが、意訳で、「どちら様でしょうか?」となります。

¿Qué podría servir?」で、相手の電話の要件を聞いてみよう!

電話かかってくる場合、明確な要件が存在しています。用件もないのに、わざわざ電話する方は多くはいませんよね。

用件が明確になると、その後のコミュニケーションがよりスムーズになります。

そのため、電話がかかってきた際は下記の質問をして、要件を聞きましょう!

¿Qué podría servir?(どのようなご用件でしょうか?)

servirは、「奉仕する。サービスを提供する。」という意味ですので、

直訳すると、「(あなたのために)何を、サービスとして提供できますか?」となり、

意訳では、「どのようなご用件でしょうか?」となります。

 

servirの代わりに、動詞ayudar を用いても同様の意味になります。

¿Qué podría ayudar? (どのようなご用件でしょうか?)

「何をお手伝いすることができますか?」→「どのようなご用件でしょうか?」となります。

 

さらに、動詞desearを使って聞くことができます。

¿Qué desea usted? (どのようなご用件でしょうか?)

「何が、お望みですか?」→「どのような、ご用件でしょうか?」と言ってもかまいません。

 

これらの表現は、電話で用件を聞く表現以外でも、会社の事務所や店舗への訪問客に対してなどに用件を聞くときにも使用することができます。

 

本人確認をされた際の返答はSí. Soy yo.」で返答できる!

電話がかかってきて、相手が電話で「あなた本人ですか?」と確認してくることがありますよね。

そんなときは、明確に肯定するか否定をする必要があります。

 

肯定したい場合に使えるのが、こちらのフレーズです。

Sí. Soy yo.(はい。私です。)

もちろん、単純に Sí.だけでも間違いではないですが、「私(本人)です。」というのを強調したい場合には、Soy yo.も付け足して下さい。

 

soy を使用する場合、通常はこのように使用します。

Yo soy japonés.(私は日本人です。)

Yo soy ingeniero.(私は技術者です。)

 

しかし「私です。」と言いたい場合には、順番が変わります。

Yo soy.とは言いませんので、注意してください。

 

他に本人確認をする際は、名前を伝える場合もあります。

たとえば、このような表現です。

Sí. Soy Ken Tanaka. (はい。田中ケンです。)

Sí. Habla Ken Tanaka.(はい。田中ケンです。)

 

間違い電話の対応やよく聞こえない場合はどうするの?

そもそも誰に電話をかけてきているのか、よくわからないときは、

¿Con quién quiere hablar?(誰におかけですか?)

と質問して、誰にかけたいのかを質問します。

 

そしてその電話が間違い電話であることがありますよね。

自分宛でも、社内の人間でもない場合などです。

そのような場合には、このように相手へ間違い電話であることを伝えます。

No, se equivoca.(いいえ、間違いです。)

間違いがわかると、相手も別の番号へのかけ直しが必要であることがわかります。

 

また音声が聞こえづらい場合があります。そのようなときはこのように言いましょう!

Perdón, no le oigo bien.(すみません、よく聞き取れないのですが。)

 

電話がかかってきたら、まず自分宛ての電話なのか、間違い電話でないかの確認をして、要件などを聞いていきましょう!

電話を受けるためのフレーズを使ったダイアログをみてみよう!

今回紹介した電話を受ける際のフレーズを使ったダイアログを見てみましょう!

 

電話を受けるフレーズを使った会話例

Rosa: ¡Aló! ¿Sr. Ken Tanaka, la empresa Excellent Automotive Mexico?

Ken: Sí. Soy yo. ¿De parte de quién?

Rosa: Habla Rosa Alba, la empresa MEX EXPRESS.

Ken: ¿Qué podría servir?

Rosa: Quisiera pedir un catálogo de nuevo vehículo.

 

電話を受けるフレーズを使った会話例の日本語訳

ロサ:もしもし。Excellent Automotive Mexico社の田中ケン様でしょうか?

ケン:はい。私です。どちら様でしょうか?

ロサ:MEX EXPRESS社のロサ・アルバと申します。

ケン:どのようなご用件でしょうか?

ロサ:新車のカタログを1つお願いしたいのですが。

 

今回学んだ電話を受けるときに使えるスペイン語フレーズまとめ

今回学んだフレーズはこちらです!

1. ¿De parte de quién?(どちら様でしょうか?)

2. ¿Qué podría servir?(どのようなご用件でしょうか?)

3. Sí. Soy yo.(はい。私です。)

 

その他に、こちらのフレーズを紹介しました。

¿Quién llama?(どちら様でしょうか?)

¿Quién habla?(どちら様でしょうか?)

¿Con quién hablo?(どちら様でしょうか?)

¿Qué podría ayudar? (どのようなご用件でしょうか?)

¿Qué desea usted? (どのようなご用件でしょうか?)

Sí. Soy Ken Tanaka. (はい。田中ケンです。)

Sí. Habla Ken Tanaka.(はい。田中ケンです。)

¿Con quién quiere hablar?(誰におかけですか?)

No, se equivoca.(いいえ、間違いです。)

Perdón, no le oigo bien.(すみません、よく聞き取れないのですが。)

 

スペイン語での電話の受け方を講師とともに練習しませんか?

今回は電話を受ける際に役立つスペイン語フレーズを紹介いたしました。

電話をしようする場面は業務や日常生活の中で多くあると思います。

ぜひ、今回学んだフレーズを活用していってください!

 

また実際にスペイン語会話で使えるようになるには、やはり実践的な練習が必要となります!

 

現在スパニッシモで開講しているビジネススペイン語コーチングコースでは、想定されるビジネスシーンに基づいた単語やフレーズを学び、ダイアログや練習問題を通じて、理解を深めていきます。

 

ビジネススペイン語コーチングコースの概要は下記からご確認いただけますので、ぜひご確認ください。

ビジネススペイン語コーチングコース概要

ビジネススペイン語コーチングコースやその他、ご不明点がございましたら、お気軽にスパニッシモカスタマーサポートまでご連絡ください。

 

電話の取り次ぎをするために役立つスペイン語ビジネスフレーズ

留守番電話の対応に使えるスペイン語フレーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください