スペイン語で「美味しい」や味を表現する単語やフレーズ

スペイン語で「美味しい」や味を表現するフレーズ

(最終更新日 2024/04/08)

ご飯を食べて「美味しい」と感想を言ったりすることがあります。

スペイン語で「美味しい」は何ていうんだろう、と思ったことはありませんか?

本記事ではスペイン語で「美味しい」や味を表現する単語やフレーズを紹介します。

この記事でわかること
・スペイン語で「美味しい」に関する単語やフレーズ
・スペイン語で美味しそう・美味しかったの言い方
・スペイン語で味を表現する単語とフレーズ

\スペイン語を話せるようになりたいあなたへ/
無料で体験できるオンラインスペイン語会話レッスン

延べ30万回以上レッスンを実施してきたスパニッシモの無料体験レッスンです。

  • 入会金・教材費無料で学習ができる
  • いつでも、どこでも受講ができる
  • グアテマラのネイティブ講師とマンツーマンで学習できる

スペイン語の初心者〜上級者の方まで受講できる
オンラインスペイン語レッスンをぜひ体験してください!


スペイン語で「美味しい」を伝えるフレーズ

スペイン語で美味しいはどの単語を使用して表現するのでしょうか。ここではスペイン語で「美味しい」のさまざまな言い方を紹介します。

「美味しい」を伝えるスペイン語単語

スペイン語で「美味しい」を表現する単語は以下の5つです。

スペイン語単語読み方意味英語
Buenoブエノ良い/美味しいGood
Sabrosoサブロソ美味しいTasty
Ricoリコ美味しい/豊かなRich
Deliciosoデリシオソ美味しいDelicious
Exquisitoエクスキシート美味しいExquisite

美味しいを表現する場合、単語単体で使用することができます。

しかし、以下で紹介する表現を覚えておくと、より豊かに「美味しい」を表現できるようになります。

美味しいを表現するフレーズ【Estar ~】

「美味しい」という場合、Estar動詞と合わせて、使用することが多いです。

Está rico.(エスタ リコ)
(美味しいです。)

Está sabroso.(エスタ サブロソ)
(美味しいです。)

Estar動詞は「〜である」と状態を表すことができます。

そのため、「美味しい状態」つまりは「美味しいです」と表現することができます。

さらに副詞「Muy(とても)」を合わせて使用することで、より強い表現にできます。

Está muy rico.(エスタ ムイ リコ)
(とても美味しいです。)

美味しいを伝えるときは、ぜひ使ってみてください。

Está rico.

「なんて美味しい!」と表現する感嘆文【Que ~】

「Qué + 形容詞」の構文を使用することで、「なんて〜だ」と強調して表現する感嘆文にすることができます。

とても美味しい料理を表現するのにぴったりです。

¡Qué rico!(ケ リコ)
(なんて美味しいんだ!)

¡Qué delicioso!(ケ デリシオソ)
(なんて美味しいんだ!)

上記で紹介している単語を入れて、使ってみてください。

また感嘆文は「美味しい」を表現する以外でも、使用することができます。

ぜひ、感嘆文を使用して、感動を相手に伝えてみてくださいね。

¡Qué delicioso!

最上級に美味しいときに使えるフレーズ

絶対最上級の単語を使用して、美味しさを表現することもできます。

代表的なものは、以下です。

スペイン語読み方意味
Buenísimoブエニシモ素晴らしく良い
Riquísimoリキシモ非常に美味な

本当に美味しいものを食べたときは、ぜひこちらの表現も使用してみてください。

1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

スペイン語で「美味しそう」「美味しかった」を伝えるフレーズ

「美味しい」以外でも、「美味しそう」と食べる前に表現することや「美味しかった」と食べたものの感想をいうことがありますよね。

これらをスペイン語でどのように表現するかを紹介します。

食前に「美味しそう」と伝えるフレーズ

「美味しそう」という表現はいくつかあります。例えば、料理などを見て、「美味しそう」という場合、「Se ve〜」と表現します。

「Se ve〜」は「〜ように見える」という意味です。「美味しそうに見える」つまりは「美味しそう」という表現になります。

Se ve rico.(セ ベ リコ)
(美味しそうです。)

Se ve delicioso.(セ ベ デリシオソ)
(美味しそうです。)

また「Apetecible(食欲をそそる、魅力的な)」や「Apetitoso(食欲をそそる、うまそうな)」といった単語を使って表現をすることもできます。

Se ve apetecible.(セ ベ アペテシブレ)
(食欲をそそるね。(美味しそうだ。))

Este pastel parece muy apetitoso.(エステ パステル パレセ ムイ アペティトソ)
(このケーキはとても美味しそうだ。)

美味しそうな匂いをかいだときは、「良い匂いがするね」ということもあります。

そんなときは、以下のようにいいます。

Huele rico.(ウエレ リコ)
(いい香りがする。)

ぜひ、これらの表現を使って「美味しそうだね」と会話してみてください。

Se ve rico.

食後に「美味しかった」ことを伝えるフレーズ

「美味しかった」を伝える場合、上記で紹介したEstar動詞を点過去形に活用して表現します。

Estuvo rico.(エストゥーボ リコ)
(美味しかったです。)

Estuvo bueno.(エストゥーボ ブエノ)
(美味しかったです。)

お腹いっぱいを伝えるフレーズ

美味しい料理を食べて満腹になったとき、「お腹いっぱい」「もう食べれない」なんて言ったりもしますよね。

そんなときは、以下の表現が使えます。

Ya estoy lleno.(ジャ エストイ ジェーノ)
(もうお腹いっぱいです。)

Estoy satisfecho.(エストイ サティスフェチョ)
(満足した。)

Ya no puedo comer.(ジャ ノ プエド コメール)
(もう食べられない。)

Ya estoy lleno.

「美味しい」以外に味を表す表現

ご飯を食べたとき「美味しい」以外にも味を表現する表現があります。

以下で紹介する内容を参考に、味の表現をしてみてください。

料理の味を表現する単語一覧

味を表現するスペイン語単語はさまざまです。

以下に代表的なものを紹介します。

スペイン語読み方意味
picanteピカンテ辛い
ácidoアシド酸っぱい/酸味がある
dulceデュルセ甘い
amargoアマルゴ苦い
saladoサラドしょっぱい
jugosoフゴソジューシー
suaveスアベ口当たりが良い
pesadoペサドこってり/重い
ligeroリヘロさっぱり/薄い
sosoソソ薄い
fuerteフエルテ濃い
frescoフレスコ新鮮な
rancioランシオ腐った
agridulceアグリデュルセ甘酸っぱい

料理の味を表現するフレーズ

上記の単語を使用して味を表現する場合、Estar動詞を使用します。

Está ácido.(エスタ アシド)
(酸っぱいです。)

Está muy dulce.(エスタ ムイ デュルセ)
(とても甘いです。)

Está ácido.

美味しくないときに使う表現

必ずしも全ての料理が美味しいとは限りません。自分の好みに合わない料理などもあると思います。

味が普通の場合

El sabor es normal.(エル サボール エス ノルマル)
(味は普通です。)

直接的に「美味しくない」と表現する場合

Está Malo.(エスタ マロ/マラ)
(まずいです。)

しかしながら、直接「まずい」と言ってしまうと相手に失礼な表現にもなりますので、注意が必要です。

失礼のないように表現する場合は、以下のようにいうこともできます。

No es de mi agrado. (ノ エス デ ミ アグラド)
(私の好みではありません。)

No es exactamente lo que esperaba. (ノ エス エクサクタメンテ ロ ケ エスペラバ)
(期待していたのとは違います。)

Tiene un sabor peculiar. (ティエネ ウン サボール ペクリアル)
(独特な味(クセのある味)がします。)

No es tan sabroso como pensé. (ノ エス タン サブロソ コモ ペンセ)
(思ったほど美味しくありません。)

Le falta algo de sabor. (レ ファルタ アルゴ デ サボール)
(何か風味が足りません。)

これらは、丁寧な言葉使いで美味しくないと感じたときに、感想を伝えることができる表現です。参考にしてみてください。

まとめ:スペイン語で美味しいの言い方

本記事では、スペイン語で「美味しい」や味を表現する単語やフレーズを紹介しました。

スペイン語圏への旅行や生活で食事をした際の参考にしていただけますと嬉しいです。

なお、レストランで役立つフレーズについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

ぜひ、こちらもご覧ください。

[nlink url=”https://blog.spani-simo.com/archives/9920″]

またスペイン語圏での食事やレストランにおける慣習が知りたい方は、ぜひスパニッシモの無料体験をご利用ください。ネイティブの講師と直接話すことで、より詳しく食事にまつわるスペイン語を学ぶことができます。

もし初心者でネイティブとのスペイン語レッスンに不安がありましたら、ぜひスパニッシモの学習相談をお申し込みください。

オンラインスペイン語会話をはじめるならスパニッシモ*

スパニッシモ紹介画像

スペイン語を話せるようになるには、インプットだけでなく、アウトプットとして、学んだことをどんどん練習することが大切です。

スパニッシモに在籍しているグアテマラ人講師とスペイン語を練習して話せるようになりませんか?

スパニッシモとは?

About Kai Yoshizawa

スパニッシモブログ編集担当 スペイン語ほぼゼロ状態でグアテマラでスペイン語学習。その後スパニッシモで、文法解説動画「Spanish in 3 steps」やビジネススペイン語コーチングコース、メキシコキャリア養成講座などのコース開発他、講師マネジメントや学習者のサポートに従事。 自身のスペイン語学習経験や多くのスペイン語学習者をサポートしてきた経験を踏まえて、すぐに実践できるスペイン語情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください