元青年海外協力隊員が現地で学んだスペイン語レベルを上げて目指すメキシコキャリア

政府開発援助の一環としてJICA(独立行政法人国際協力機構)が実施している海外ボランティア派遣制度の青年海外協力隊でスペイン語圏のドミニカ共和国へ派遣され、活動していた納庄実菜さん。

ドミニカ共和国での活動を通して、スペイン語の成長を実感していく中で、協力隊での活動終了後は、スペイン語を使った仕事に就きたいと考えていたそうです。そのためスペイン語を武器に仕事をするため、現在メキシコキャリア養成講座を受講していただいています。

そんな納庄実菜さんへメキシコキャリア養成講座受講開始から1ヶ月のインタビューをしました。講座受講に至るまでの経緯や、スペイン語で感じられている不安や課題、現在の心境をお伺いしています。

現地の活動で伸びたスペイン語を活かして、メキシコでの就職に挑戦したい!

現在、メキシコ転職に向けて講座を受講いただいておりますが、いつ頃からスペイン語学習を始められたんですか?

私はJICAの青年海外協力隊としてドミニカ共和国への派遣が決まったことがきっかけでスペイン語学習をはじめました。

スペイン語の学習をはじめたのが、2019年の9月です。青年海外協力隊として派遣される前に2ヶ月間の語学訓練があるのですが、そこで全くのゼロからスペイン語を学びはじめました。

そうだったのですね!では青年海外協力隊として活躍されたあと、今回メキシコキャリア養成講座をご受講いただいているのですね!メキシコ転職を目指すようになったきっかけはなんだったんですか?

ドミニカ共和国での活動を通して、スペイン語で日常会話ができるようになっていったので、青年海外協力隊のあとはスペイン語を活かして、前職とは違った仕事をしてみたいと思うようになったのがきっかけです。

スペイン語での仕事を探してみると、メキシコが一番求人が多かったので、メキシコで働くことに興味を持つようになりました。

そんな折、メキシコキャリア養成講座を知り、この機会にスペイン語レベルを上げてメキシコに行けたら面白いと思い、講座に申し込みました。

ちょうど青年海外協力隊としての任期が満了して、次が決まっていない状態だったのでタイミングもバッチリでした。

タイミングよくご受講頂けてよかったです!

ドミニカ共和国で青年海外協力隊として活動していた納庄さん
ドミニカ共和国で青年海外協力隊として活動していた納庄さん①

スペイン語のレベル、成長度合い、モチベーション維持における不安

メキシコキャリア養成講座の受講をはじめる前、スペイン語において悩みや不安はありましたか?

自分のスペイン語がまだビジネスレベルではなく、スペイン語圏で本格的に働けるという自信を持つことができずに漠然とした不安がありました。

やはりメキシコで働くためには、ある程度のスペイン語レベルが求められますよね。現在の自分のスペイン語レベルを考えたとき、レベルアップは必要だと思っています。

メキシコで働くからこそ、スペイン語に自信を持てるようになりたいということですね!

そうです。メキシコキャリア養成講座はスペイン語レベルを上げつつ、メキシコの日系企業の求人をご紹介頂けると知りました。私自身、語学をもう少し向上させてから、スペイン語圏で転職活動をしたいと思っていて、この講座ではそれが一つのサービスでできると思い、自分のニーズに合っていると感じました。

また青年海外協力隊でドミニカ共和国に派遣される前まで、スペイン語学習をやったことはありませんでした。そのため、スペイン語を勉強することで、どのくらい伸びるかなどの成長度合いをどうも把握できません。先の見えない旅のようで、自分のスペイン語の成長に対しての不安はぬぐえませんね。

活動の一環としてプレゼンテーションをする納庄さん
ドミニカ共和国で青年海外協力隊として活動していた納庄さん②

語学学習に終わりはないとも言いますし、不安になってしまうのもわかります。

それともう一つ不安があって、それはスペイン語学習のモチベーション維持ができるのだろうかっていう点です。

例えば、ドミニカ共和国にいたときは、必ず毎日使うので学習のモチベーションは関係なく、毎日スペイン語に浸かることができました。

日本に戻ってきて、スペイン語で話す場面は今のところないので、学習を継続することやモチベーション維持が大変だなと感じています。

実際に毎日現地でスペイン語を使わないといけない状況にいるのといないのとでは環境が異なりますからね。モチベーション維持できるか不安になるのもわかります。

そういった意味でもやはりタイミングよく自分にぴったりの講座を知ることができたと思っています。

コース開始前に受けるレベル判断に基づき、カウンセリングで3ヶ月間どのようなスペイン語学習ができるか教えてもらうことができますし、レッスンの予約も全て代理で行ってもらうことで、スケジュールはもちろんのこと、スペイン語と向き合う習慣づくりに役立ちます。講座を受けることでモチベーションを下げずに学習できる環境をつくれるのは嬉しいです。

そう言っていただけて、嬉しいです!

レベル判断で明確になるスペイン語の課題。頭でわかってても口から出ないもどかしさ

この講座では初めにスペイン語のレベル判断をしてから、授業を開始しました。レベル判断でご自身のスペイン語にはどんな課題があると感じましたか?

レベル判断をやったときに、自分が言いたいことをスペイン語で相手に正確に伝えることができないなと感じました。

たとえば、文法の穴埋め問題ですと内容は理解できますし、文章の組み立て方も頭では理解しています。ただ、いざそれを会話で使うとなったときに、口から出てきません。

なので、スペイン語の知識を増やしつつ、もっと会話で使えるようにすることが課題だと思います。そのために学んだことを何度も使って、繰り返して定着させていきたいと思っています。

頭ではわかっていても、会話で言いたいことがスペイン語で出てこないということはありますよね。レベル判断でスペイン語の課題が明確になってよかったです。

そうですね!レベル判断をやったことで、今の自分のスペイン語の立ち位置を知ることができたのはよかったです。自分のどこがよくて、どこが悪いかなど、試験以外ですと確認のしようがありません。なので、客観的に評価してもらえるのは嬉しいです。今後のスペイン語学習の見通しが立ちました。

それにレベル判断をすれば、その都度どのくらいスペイン語が伸びてるかなども確認できるので、これからも定期的に確認はしていきたいです。

しっかりしたスペイン語学習のカリキュラムで成長を実感!

レベル判断をされてから、1ヶ月間メキシコキャリア養成講座でスペイン語学習をしていただきました。実際に受講してみていかがですか?率直なご感想をお聞かせください。

これは以前スパニッシモのDELEコーチングコースも受けたときも感じたことですが、やはりカリキュラムがしっかりしています。何をやるか、どう進んでいくのかが明確になっているのが嬉しいです。またメキシコキャリア養成講座は専用テキストを使ってレベルに合わせて学習ができるのが良いですね。自分の学習に必要な文法テーマなどを学習していけるので、着実にスペイン語を伸ばしていけると感じています。

また授業で習った文法を先生との会話で使えたときは、成長を実感できて嬉しかったです。

学んだことがしっかりと頭の中の引き出しに入っていて、あの文法を学んだから使ってみようという気持ちも芽生え、スペイン語の表現の幅が広がってきています。

それに、普段スペイン語圏の友人との何気ないメッセージのやりとりの中でも、これは授業で学んだ文法だとわかることや、こんな言い回しもできるんだって気づきを得ることができるようになりました。

スペイン語学習で使用した教材とノート
スペイン語学習で使用した教材とノート

着実にスペイン語レベルが上がってきているようで、嬉しいです!

ありがとうございます。ただ、まだ講座での学習を初めて1ヶ月ですので、数ヶ月後にメキシコで働くんだっていう明確なビジョンやイメージはまだつかめていないです。

これから残り2ヶ月のレッスンの中で、スペイン語の履歴書の作り方や面接対策をすることや、転職エージェントの方との面談などを通じて実感が湧いていくんだろうなと思っています。

受講開始1ヶ月ですと、まだメキシコへ転職するイメージを持つことができていない状態ですね。今後の講座での学習でより明確にしていけたらと思います!

スペイン語で新しい一歩が踏み出せない。そんな方の後押しをするメキシコキャリア養成講座

今回ご受講いただいているメキシコキャリア養成講座はどんな人におすすめだと思いますか?

スペイン語で仕事をしたいと思う人や、何かスペイン語でチャレンジしたいけど、自分で新しく踏み出すことが難しい人におすすめの講座だと思います。

メキシコで就職したいけど、どうやったらいいのかわからなかったり、モチベーションが保てないと不安になっている人は、講座におまかせで進めていけるのではないでしょうか。

これからメキシコキャリア養成講座を受講を検討している方へはどんなアドバイスがありますか?

「やらない後悔をしない」ではありませんが、自分の心と体がすぐ動くうちに、一歩踏み出して受けてみることがよいと思います。

私の場合は、自分のライフプランを立てたとき、思っている以上にやりたいことを自由にやれる時間は短いと思ったんです。後回しにしておくと、いつしか新しいことを始めるのが難しくなったり、おっくうになってしまいます。

やりたいことだからこそ、できるようになるまで待つよりも、すぐに始めてみてはいかがでしょうか。

メキシコキャリア養成講座を始めれば、スペイン語学習からメキシコ転職までの流れに乗っかってメキシコ転職までの道がより明確になっていくと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください