「調子はどう?」と聞くスペイン語表現と返答のフレーズ

「調子はどう?」と聞くスペイン語表現と返答のフレーズ

(最終更新日 2024/04/08)

挨拶のときに「調子はどう?」積極的に相手の調子を聞いて、会話をすることがあります。

スペイン語ではどのように相手の調子を聞くのでしょうか。

今回は「調子どう?」など、相手の調子を聞くときに使えるスペイン語フレーズを紹介します

挨拶の際に気楽に職場の同僚や友人、知人と会話を広げてみてください。


\スペイン語を話せるようになりたいあなたへ/
無料で体験できるオンラインスペイン語会話レッスン

延べ30万回以上レッスンを実施してきたスパニッシモの無料体験レッスンです。

  • 入会金・教材費無料で学習ができる
  • いつでも、どこでも受講ができる
  • グアテマラのネイティブ講師とマンツーマンで学習できる

スペイン語の初心者〜上級者の方まで受講できる
オンラインスペイン語レッスンをぜひ体験してください!


「調子はどう?」と相手の調子を聞くスペイン語フレーズ3選

本日紹介する「調子はどう?」と聞くフレーズはこちらです。

¿Cómo le va?
(調子はどうですか?)

¿Cómo anda?
(調子はいいですか?)

¿Todo bien?
(すべて順調ですか?)

その他、上記に関連する内容を紹介します。

なお、挨拶に関してのフレーズは以下の記事でまとめて紹介しています。

1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

「¿Cómo le va?」で相手の調子を聞いてみよう!

相手の調子を聞くときよく使われるのが、こちらのフレーズです。

¿Cómo le va?
(調子はどうですか?)

「調子はどう?」と聞いていますが、体調を聞いている場合も多いです。

このように質問された場合、体調がよい、悪いなどと答えることができます。

Estoy muy bien.
(私はとても良好です。)

Estoy mal.
(私は体調がよくありません。)

また、体調はよくも悪くもなく、どちらとも言えない場合には、このように答えることができます。

Más o menos.
(まあまあです。)

Regular.
(まあまあです。)

Nada especial.
(特に変わりはありません。)

¿Cómo le va?

「¿Cómo le va?」と挨拶をする会話例

Carmen: ¿Cómo le va, Ken?

Ken: Estoy muy bien, gracias. ¿Y usted?

Carmen: Yo también. Gracias.

カルメン:調子はどうですか?ケン。

ケン:とても順調です。ありがとう。あなたは?

カルメン:私もです。ありがとうございます。

「¿Cómo anda? 」で聞く「調子はどう?」

¿Cómo le va?」とは異なる表現で「調子はどう?」と聞く場合、このように聞くことができます。

¿Cómo anda?
(調子はどうですか?)

使用している動詞「Andar」は「歩く。物事が進む。」という意味を持ちます。

そのため直訳すると「どんな具合に歩いていますか?」、「どんな具合に物事が進んでいますか?」となります。

しかし、意訳として「調子はいいですか?」という意味と捉えられます。

基本的には「¿Cómo le va?」と同様な意味です。

ただ、使用できる対象が変わりますので、少し注意が必要です。

¿Cómo le va?  <初めての人でも使用可能>

¿Cómo anda?  <親しい間柄でのみ使用(初めての人には使わない)>

体調を聞く場合もありますが、仕事の具合がどうかなどを聞いている場合もあります。

親しい間柄では、仕事の調子を聞く場合にも使ってみてください!

¿Cómo anda?

「¿Cómo anda?」と挨拶をする会話例

Ken: ¿Cómo anda, Sr. Jorge?

Jorge: ¡Como siempre!

ケン:調子はどうですか?ホルヘさん。

ホルヘ:いつも通りです!

1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

「¿Todo bien?」と物事がうまくいっているか確認!

物事の調子や進捗などに焦点を当てて「調子はどう?」と聞くときは、下記のフレーズを使います。

¿Todo bien?
(すべて順調ですか?)

このように聞かれた他、次のように答えることができます。

Sí, todo bien. (はい。すべて順調です。)

もしうまくいっていない場合は、「Más o menos.」とどちらともいえない言ってもいいかもしれませんね。

なお、¿Todo mal?(すべて不調ですか?)と質問することはありません。ご注意ください。

¿Todo bien?

「¿Todo bien?」と挨拶をする会話例

Ken: ¿Todo bien, Luis?

Luis: Estoy nervioso. Porque tengo que presentar mi informe hoy.

Ken: Buena suerte.

ケン:すべては順調ですか、ルイス?

ルイス:神経質になっています。今日、報告書を提出しないといけないので。

ケン:幸運を祈っています。

まとめ:「調子はどう?」とスペイン語で聞く表現

今回は「調子どう?」と挨拶と合わせて使えるスペイン語フレーズとその返答方法を紹介しました。

「元気ですか?」とは違ったフレーズになりますが、相手の調子を聞いて会話を広げることがあります。ぜひ本記事で紹介した内容を会話で使用してみてください。

もっと挨拶で役立つ表現を知りたい、実践で使う前に練習をしたいと思ったら、スパニッシモの無料体験レッスンをご利用ください。

初回レッスンの受講に不安がありましたら、日本人スタッフとの学習相談にてあなたのための学習アドバイスをします。

オンラインスペイン語会話をはじめるならスパニッシモ*

スパニッシモ紹介画像

スペイン語を話せるようになるには、インプットだけでなく、アウトプットとして、学んだことをどんどん練習することが大切です。

スパニッシモに在籍しているグアテマラ人講師とスペイン語を練習して話せるようになりませんか?

スパニッシモとは?

About Takuro

グアテマラと日本を拠点に展開するオンラインスペイン語会話サービス「スパニッシモ」の共同創業者。中米の国制覇+南米はペルーとボリビアに旅行経験アリ。グアテマラで起業後、累計9年滞在し、メキシコやスペインでの滞在歴もあり、スペインやラテンアメリカの国の生活事情について詳しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください