スペイン語の前置詞 “Por” と “Para” の使い方を攻略!

Por とParaの記事のアイキャッチ画像

(最終更新日 2024/04/05)

スペイン語を学ぶ上で、前置詞 “Por” と “Para” の使い方は非常に重要です。しかし、 “Por” と “Para” はよく混同されます。みなさんも学習していて「どっちを使うんだろう?」と迷われたことはないですか?

これらの前置詞は、英語の “for” に相当しますが、英語の感覚で考えてしまうと間違えてしまうことが多いです。

この記事では、それぞれの前置詞の主な用法と、それを理解するための具体的な例を紹介して、Por と Paraの使い方を攻略しましょう!

この記事でわかること
・前置詞 “Por” の使い方
・前置詞 “Para” の使い方
・PorとParaの使い分けのポイント

\スペイン語を話せるようになりたいあなたへ/
無料で体験できるオンラインスペイン語会話レッスン

延べ30万回以上レッスンを実施してきたスパニッシモの無料体験レッスンです。

  • 入会金・教材費無料で学習ができる
  • いつでも、どこでも受講ができる
  • グアテマラのネイティブ講師とマンツーマンで学習できる

スペイン語の初心者〜上級者の方まで受講できる
オンラインスペイン語レッスンをぜひ体験してください!


前置詞 “Por” の使い方

スペイン語を学ぶ上で、”Por” の正確な使い方を理解することは非常に重要です。
“Por” の主な用法と例文を通じて、その使い方を詳しく学びます。

期間の表現

“Por” は、ある期間や時間がどれくらい続くかを示す際に使用されます。

Nosotros estudiamos por cincuenta minutos.
(私たちは50分間勉強しました。)

La esperé por quince minutos, pero no llegó.
(私は15分間待ちましたが、彼女は来ませんでした。)

交通機関と連絡手段

移動手段や通信手段を示す際にも “Por” を使用します。

Ella viaja por tren.
(彼女は電車で旅行します。)

Tú hablas por teléfono.
(君は電話で話します。)

値段の表現

商品やサービスの価格を示す時に “Por” を使うことができます。

Pagué 10 quetzales por este jabón.
(私はこの石鹸に10ケツァールを支払いました。)

Compré una docena de naranjas por 5 quetzales.
(私は1ダースのオレンジを5ケツァールで買いました。)

位置の表現

“Por” は場所の近さやある場所の周辺を示す際にも使われます。

Vivo por el parque.
(私は公園の近くに住んでいます。)

Mi tienda está por el mercado central.
(私の店は中央市場あたりにあります。)

理由や動機の表現

何かをする際の理由や動機を示す時に “Por” を使用します。

Yo no quiero trabajar muy temprano; pero voy a hacerlo por usted.
(私は朝とても早くに働きたくありませんが、あなたのためにやります。)

El hijo es un buen alumno por sus padres.
(その息子は両親のためを思い、良い生徒でいます。)

スパニッシモでは、Por の使い方の解説動画を用意しています。ぜひ、ご覧ください。

Porの使い方一覧

まとめとして一覧を作成したので参考にしてください。

用法説明例文
期間の表現ある期間や時間がどれくらい続くかを示すNosotros estudiamos por cincuenta minutos. (私たちは50分間勉強しました。)
交通機関と連絡手段移動手段や通信手段を示すElla viaja por tren. (彼女は電車で旅行します。)
値段の表現商品やサービスの価格を示すPagué 10 quetzales por este jabón. (私はこの石鹸に10ケツァールを支払いました。)
位置の表現場所の近さやある場所の周辺を示すVivo por el parque. (私は公園の近くに住んでいます。)
誰かに満足や名声を与える表現他者のために何かをする際の理由や動機を示すYo no quiero trabajar muy temprano; pero voy a hacerlo por usted. (私は朝とても早くに働きたくありませんが、あなたのためを思ってそうするつもりです。)
1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

前置詞 “Para” の使い方

“Para” は目的や目標を示す際に特に重要な前置詞です。
“Para” の主な用法とその具体的な例を紹介します。

用途の表現

物や事の用途や目的を示す時に “Para” を使用します。

Este cuaderno es para mis notas de Matemáticas.
(このノートは数学のメモ用です。)

Estos vegetales son para la ensalada y éstos para la sopa.
(これらの野菜はサラダ用で、これらはスープ用です。)

受取人を表現

誰のためのものであるか、誰が受け取るのかを示す際に “Para” を使用します。

Este regalo es para ti.
(このプレゼントは君のためのものです。)

Yo preparo un pastel para mis hijos.
(私は息子たちのためにケーキを用意します。)

Image by Freepik

未来の期限の表現

何かが完了する必要がある未来の日時を示す時に “Para” を使用します。

Necesito este trabajo para el lunes a las ocho de la mañana.
(私は月曜の午前8時までにこの仕事が必要です。)

Niños, esta tarea es para el próximo viernes.
(子どもたち、この宿題は次の金曜日までですよ。)

目的地を表現

旅行や移動の目的地を示す際に “Para” を使用します。

Los turistas salen para Colombia este fin de semana.
(今週末、観光客たちはコロンビアへ出発します。)

Los muchachos van para el campo de futbol.
(男の子たちはサッカー場へ行きます。)

スパニッシモでは、Para の使い方の解説動画を用意しています。ぜひご覧ください。

Paraの使い方一覧

まとめとして一覧を作成したので参考にしてください。

用法説明例文
用途の表現物や事の用途や目的を示すEste cuaderno es para mis notas de Matemáticas. (このノートは数学のメモ用です。)
受取人を表現誰のためのものであるか、誰が受け取るのかを示すEste regalo es para ti. (このプレゼントは君宛です。)
未来の期限の表現何かが完了する必要がある未来の日時を示すNecesito este trabajo para el lunes a las ocho de la mañana. (私は月曜の午前8時までにこの仕事が必要です。)
目的地を表現旅行や移動の目的地を示すLos turistas salen para Colombia este fin de semana. (今週末、観光客たちはコロンビアへ出発します。)

「por」と「para」の使い分けのポイント

“Por” と “Para” は似ているようで異なる用法を持つ前置詞です。つい「これはどっちだろう?」となりやすい状況について、前置詞の使い分けのポイントと具体的な例を通じて、その違いを明確にします。

期間 vs. 締め切り

“Por” は、ある行動や活動がどれくらいの時間継続したかを示す時に使います。

一方、”Para” は、何かを達成するための期限や、何のために何かをするのかを示す時に使います。

Estudié español por dos años.
(2年間スペイン語を勉強しました。)

この文章では “por” が使われているので、スペイン語の勉強が2年間という期間を示しています。

Necesito estudiar español para el examen del próximo mes.
(来月の試験のためにスペイン語を勉強する必要があります。)

Image by jcomp on Freepik

ここの文章は “para” が使われているので、来月の試験という締め切りを示しています。

原因 vs. 目的

“Por” は原因や理由を示す一方、

“Para” は目的や目標を示す際に使用されます。

Estudié por mi pasión hacia el español.
(私はスペイン語への情熱から勉強した。)

この文章は “por” が使われているので、スペイン語への情熱が勉強する理由であることを示しています。

Estudié para mejorar mi español.
(私はスペイン語を上達させるために勉強した。)

この文章では “para” が使われているので、スペイン語を向上させるという目的を達成するために勉強したことを示しています。

誰 vs. 誰のために

“Por” は誰が何かをしたか、または何のために何かをしたかを示す際に使用されます。
一方、”Para” は誰のために何かが行われたか、または何の目的で何かが行われたかを示す際に使用されます。

Compré este regalo por el cumpleaños de mi madre.
(私の母の誕生日にこのプレゼントを買いました。)

この文章では、”Por” が「母の誕生日のために」という理由を示しています。

Este regalo es para mi madre.
(このプレゼントは私の母へのものです。)

この文章では、”Para” が「母のための」という目的や受取人を示しています。

旅行 vs. 目的地

スペイン語の “Por” と “Para” の使い方の一つとして、旅行や移動に関する文脈での使い分けがあります。これは、旅行の過程や経路を示すのか、それとも旅行の目的地や終点を示すのかによって変わります。

Viajamos por Europa.
(ヨーロッパを旅行しました。)

この文章では “por” が使われているので、ヨーロッパ全体を旅行し、様々な場所を巡ったことを示しています。具体的な目的地や終点は特定されていません。

Viajamos para Europa.
(ヨーロッパへ旅行しました。)

この文章では “para” が使われているので、ヨーロッパが旅行の目的地や終点であることを示しています。つまり、ヨーロッパへの移動や到着を強調しています。

1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

Por と Paraの理解度クイズ!

以下のクイズを通じて、あなたの「por」と「para」の理解度をテストしましょう!

ヒントを参考にしながら、正しい前置詞を選んでください。

目的を示す場合:

Estudio español ___ hablar con mis amigos.

ヒント: 友達と話すためにスペイン語を勉強するという目的を示す場合は?


答え:para

原因や理由を示す場合:

Lloró ___ la película triste.

ヒント: 映画が悲しくて泣いたという理由を示す場合は?


答え:por

期間を示す場合:

Viví en España ___ dos años.

ヒント: 2年間スペインに住んでいたという期間を示す場合は?


答え:por

受取人を示す場合:

Este regalo es ___ ti.

ヒント: プレゼントの受取人を示す場合は?


答え:para

手段や方法を示す場合:

Voy a la escuela ___ autobús.

ヒント: 学校に行く手段としてバスを使用することを示す場合は?


答え:por

まとめ PorとParaの使い方を攻略する

この記事では、スペイン語の前置詞 “Por” と “Para” の使い方とその違いについて詳しく紹介しました。

“Por” と “Para” の使い方を正確に理解することで、スペイン語のコミュニケーションがよりスムーズになり、相手に対して意図した通りの情報を伝えることができます。

特に、これらの前置詞の使い方は日常の会話や文章で頻繁に使用されるため、繰り返し練習することで自然に使えるようになることが期待されます。

“Por” と “Para” の使い方をもっと練習したい、もっと深く理解したい方は、ぜひスパニッシモの無料体験レッスンを活用してください。

初回レッスンの受講に不安がある方や、スペイン語学習に関するアドバイスが欲しい方は、日本人スタッフとの学習相談を通じて、あなたのための学習アドバイスを受けることができます。

オンラインスペイン語会話をはじめるならスパニッシモ*

スパニッシモ紹介画像

スペイン語を話せるようになるには、インプットだけでなく、アウトプットとして、学んだことをどんどん練習することが大切です。

スパニッシモに在籍しているグアテマラ人講師とスペイン語を練習して話せるようになりませんか?

スパニッシモとは?

About Takuro

グアテマラと日本を拠点に展開するオンラインスペイン語会話サービス「スパニッシモ」の共同創業者。中米の国制覇+南米はペルーとボリビアに旅行経験アリ。グアテマラで起業後、累計9年滞在し、メキシコやスペインでの滞在歴もあり、スペインやラテンアメリカの国の生活事情について詳しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください