スペイン語で「トイレはどこですか?」の聞き方と現地のトイレの習慣やマナー

スペイン語で「トイレはどこですか?」の聞き方と現地のトイレの習慣やマナー

(最終更新日 2024/04/08)

スペイン語圏の人の家に遊びにいったり、旅行、仕事でスペイン語圏の国を訪れる際に一番気になるのがトイレの利用方法ではないでしょうか?

しかし、いざというときに「トイレはどこですか?」と聞けないと困りますよね。

本記事ではトイレの単語、男女のトイレの見分け方、そして現地のトイレの習慣やマナーなど、知っておくと安心できる情報を紹介します。また実際の会話例も交えながら解説していきます。ぜひ、この記事を参考にしてスペイン語でスムーズにトイレを利用できるようになりましょう!

この記事でわかること
・スペイン語で「トイレ」の単語
・スペイン語で男女のトイレはどのように表記されているか
・スペイン語で「トイレはどこですか?「トイレを使わせてもらえますか?」の言い方
・スペイン語圏でトイレを使う際に知っておいたほうが良いこと

\スペイン語を話せるようになりたいあなたへ/
無料で体験できるオンラインスペイン語会話レッスン

延べ30万回以上レッスンを実施してきたスパニッシモの無料体験レッスンです。

  • 入会金・教材費無料で学習ができる
  • いつでも、どこでも受講ができる
  • グアテマラのネイティブ講師とマンツーマンで学習できる

スペイン語の初心者〜上級者の方まで受講できる
オンラインスペイン語レッスンをぜひ体験してください!


スペイン語でトイレはなんていう?スペイン語で「トイレ」を表す3つの単語

スペイン語では、トイレを指す言葉にいくつかのバリエーションがあります。

基本的な言葉から、より丁寧な表現まで、代表的な単語を3つ紹介します。

一般的にトイレを指す言葉「Baño(バーニョ)

「Baño」は一般的にトイレを指す言葉で、家庭や公共の場でよく使われます。

また「Baño」は「お風呂」という意味もありますが、文脈によってどちらを指すかが異なります。

Bañoはもっともカジュアルな単語ですが、スペインでも中南米の国々でも幅広く認知されています。すぐにトイレに行きたい場合などを考慮してとにかく一つ覚えておくとするなら、Bañoをオススメします。

化粧室などの空間を指す言葉「Aseo(アセオ)

「Aseo」はトイレのほかに、「手洗い場」や「化粧室」などを含む、清潔な空間全体を指すことがあります。

一般的には、レストランやホテルなどの施設でより丁寧な表現として使われることが多いです。

また仕事の会議や会食などでトイレのために離席する際にはこの言葉を使うことが多いです。

公共の場や商業施設でトイレを指す言葉「Servicios(セルビシオス)

「Servicios」は公共の場や商業施設でトイレを指す際に使われる言葉です。
よりフォーマルな表現として認識されています。特に大型施設や空港、駅などでよく見かける表現です。

スペイン語でのトイレの「男・女」「男性/女性」の表記は?

スペイン語で「男・女」や「男性/女性」のトイレを表す言葉も知っておくと便利です。

主に以下の表記が使われます。

・男性用トイレ:Caballeros(カバジェロス)、Hombres(オンブレス)

・女性用トイレ:Damas(ダマス)、Mujeres(ムヘレス)

また、トイレのドアや看板には、男女のシンボルマークが表示されていることも多いため、それらも併せて確認してください。

スペイン語で「トイレはどこですか?」「お手洗い使わせてもらえますか?」の聞き方

スペイン語でトイレの場所を尋ねる方法や、トイレを利用する許可を得る方法を学びましょう。

以下に、基本的な表現と例文を書きます。

¿Dónde está el baño?(トイレはどこですか?)

「トイレはどこですか?」と聞くスペイン語表現

1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

¿Dónde está el baño?
(トイレはどこですか?)

もっとも基本的な表現ですが、どのような場所でも通じます。

他には以下の表現も使えます。

¿Dónde están los servicios?
(トイレはどこですか?)

「お手洗いを使わせてもらえますか?」と聞くスペイン語表現

¿Podría usar el baño?
(お手洗いを使わせてもらえますか?)

トイレを利用する許可を得る表現です。

これはフォーマルな表現であり、どのような状況でも適切です。

他には以下の表現があります。

¿Me permite usar el baño?
(お手洗いを使わせていただけますか?)

¿Me permite usar el aseo?
(お手洗いを使わせていただけますか?)

また、相手に失礼のないように、質問の前に「Perdón」(すみません)や「Disculpe」(失礼します)といった丁寧な言葉を添えることもおすすめです。

1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

スペイン/ラテンアメリカでトイレを使う場合に知っておいた方がいいこと

スペイン語圏の国でトイレを利用する際に、文化や習慣の違いから知っておくと便利なポイントをご紹介します。

トイレに入るのにお金を支払うところがある(利用料、トイレットペーパー代)

スペイン語圏の一部の公共トイレや商業施設では、利用料を支払う場合があります。

また、トイレットペーパーが別料金で提供されることも。

その場合は、金額がどこかに表示されています。外出の際は小銭を用意しておくと便利です。

鍵がかかっていたり、暗証番号を入れるところがある

一部のトイレでは、鍵がかかっていたり暗証番号を入力する必要があります。

必要に応じて以下の質問を店員や施設のスタッフにしてください。

鍵がかかっているか質問する場合

¿Hay una llave para el baño?
(トイレに鍵はかかっていますか?)

暗証番号を入力するトイレで、番号をきく場合

¿Cuál es el código del baño?
(トイレの暗証番号はなんですか?)

口頭で番号を伝えられてもわからない場合は、以下のように質問します。

スマートフォンなどに直接入力してもらう質問。その際は計算機を見せながら言うと相手にも伝わりやすいです。

Disculpe, ¿puede teclear el número?
(すいません、番号を入力してもらえますか?)

紙に書いてもらう場合

Disculpe, ¿puede escribir el número?
(すいません、番号を書いてもらえますか?)

¿Hay una llave para el baño?(トイレに鍵はかかっていますか?)

トラブルに遭ったときの伝え方

トイレでトラブルが発生した場合、具体的な状況を説明しましょう。

Disculpe, hay un problema en el baño.
(すみません、トイレにトラブル(問題)があります。)

トイレットペーパーに関するトラブルの場合

¿Puede darme un papel?
(トイレットペーパーをもらえますか?)

¿Dónde está el botón para tirar el papel?
(トイレットペーパーを流すボタンはどこですか?)

トイレが詰まってしまった場合

El inodoro no tira de la cadena.
(トイレが流れません。)

El inodoro está atascado.
(トイレが詰まりました。)

入ったときからトイレが詰まっている場合

El inodoro parece estar atascado.
(トイレが詰まっているようです。)

¿Puede darme un papel?(トイレットペーパーをもらえますか?)

紙をそのまま流せないところが多々ある

スペインの一部地域や、中南米の多くの国々ではトイレットペーパーをトイレに直接流さず、ゴミ箱に捨てる習慣があります。

これは日本と違って、下水道のシステムが整備されていなかったり古いことが原因です。

筆者もメキシコで訪れたレストランは紙をゴミ箱に捨てる場所でした。

「No tirar papel」(紙をトイレに捨てるな)と書いてあるのを見て、トイレットペーパーを流さないことに非常に強い抵抗を感じたことを覚えています。

しかし捨てずに流してしまうと簡単に詰まってしまいます。

トイレに「No tirar papel al inodoro」(紙をトイレに捨てないで)などの表示があれば、必ず従いましょう。

トイレを使わせてもらったあとのお礼の言い方

個人経営の店などでトイレを利用した後には、お礼を述べるとより親切です。

お礼の言葉として、以下が使えます。

Gracias por dejarme usar el baño.
(トイレを使わせてくれてありがとうございます。)

Muchas gracias.
(ありがとうございます)」

また、日本では「トイレの利用が無料であることは当たり前」ですが、「紙と水道代もコストだ」と認識してチップが求められる場合もありますので、普段から小銭を持っておくことをお勧めします。

感謝を表す表現については、以下の記事で詳しく紹介しています。

まとめ トイレの場所の聞き方や現地での習慣やマナー

本記事では、スペイン語でトイレに関する基本的な単語や表現、スペイン語圏でのトイレ利用に関する注意点を紹介しました。

現地の習慣や文化を尊重することで、より良いコミュニケーションが可能になります。異文化の中でトラブルを避けるためにも、これらの知識を活用して、安心して旅行や滞在を楽しみましょう。

日常会話で使われる表現は事前に練習をしておくことで、いざというときに使うことができます。練習をされたい方はぜひスパニッシモの無料体験レッスンを活用してください。

初回レッスンの受講に不安がありましたら、日本人スタッフとの学習相談にてあなたのための学習アドバイスをします。

オンラインスペイン語会話をはじめるならスパニッシモ*

スパニッシモ紹介画像

スペイン語を話せるようになるには、インプットだけでなく、アウトプットとして、学んだことをどんどん練習することが大切です。

スパニッシモに在籍しているグアテマラ人講師とスペイン語を練習して話せるようになりませんか?

スパニッシモとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください