スペイン語で「大丈夫/心配しないで」を表現する方法

大丈夫、心配しないでのアイキャッチ画像

(最終更新日 2024/01/10)

スペイン語を学ぶ上で、日常的な表現を理解し、使いこなせるようになることは非常に重要です。「大丈夫」や「心配しないで」といった表現は、友人との会話からビジネスシーンまで、さまざまな場面で使われます。

しかし、これらの表現は単純な直訳だけではなく、文脈やニュアンスによって意味が変わることもあり、難しいです。

この記事では、これらの表現をスペイン語でどのように使うのか、具体的なフレーズとその使用例を通じて学んでいきましょう。

この記事でわかること
・日常会話のシチュエーション別の「大丈夫/心配しないで」の表現
・ビジネスシーンで使える「大丈夫/心配しないで」の表現

\スペイン語を話せるようになりたいあなたへ/
無料で体験できるオンラインスペイン語会話レッスン

延べ30万回以上レッスンを実施してきたスパニッシモの無料体験レッスンです。

  • 入会金・教材費無料で学習ができる
  • いつでも、どこでも受講ができる
  • グアテマラのネイティブ講師とマンツーマンで学習できる

スペイン語の初心者〜上級者の方まで受講できる
オンラインスペイン語レッスンをぜひ体験してください!

シチュエーション別で伝えるスペイン語での「大丈夫」

スペイン語で「大丈夫」の表現は、シチュエーションや話す人によって変わります。

ここでは、一般的な日常会話での表現から、自分自身が大丈夫であることを伝える表現、さらには相手が大丈夫かどうかを尋ねる表現まで、幅広く見ていきましょう。

日常会話で「大丈夫です」と言う表現

日常会話で頻繁に使われる「大丈夫」を表すスペイン語表現はこちらです。

Está bien
(大丈夫です。)

これは直訳すると「それは良い」を意味しますが、日本語の「大丈夫」のニュアンスを持つことが多いです。

例えば、このように使うことができます。

¿Puedo usar tu teléfono?
(あなたの電話を使ってもいいですか?)

Está bien.
(大丈夫です。)

自分自身が「大丈夫」であると伝える表現

自分自身が大丈夫であることを伝える場合は、このように言います。

No pasa nada
(大丈夫です。)

Todo está en orden
(大丈夫です。)

「No pasa nada」は直訳すると「何も起こらない」、「Todo está en orden」は「全ては順序通り」を意味しますが、どちらも「大丈夫」の意味で使われます。

例えば、このように使うことができます。

¿Estás bien? Te ves cansado.
(大丈夫?疲れて見えるよ。)

No pasa nada, solo necesito un poco de descanso.
(大丈夫、ちょっと休むだけだよ。)

相手に「大丈夫?」と質問する表現

相手が大丈夫かどうかを尋ねる場合は、このように言います。

¿Estás bien?
(大丈夫ですか?)

これは直訳で「君は大丈夫ですか?」を意味します。

例えば、このように使うことができます。

Te veo preocupado. ¿Estás bien?
(心配そうに見えるよ。大丈夫?)

1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

問題や困難が生じたときに「心配しないで」と伝えるスペイン語表現

問題や困難なことが生じたときに、相手が不安にならないように「心配しないで」と伝えることがありますよね。スペイン語では、この表現をさまざまな方法で伝えることができます。

「心配しないで」と伝える最も一般的な表現「No te preocupes」

「心配しないで」と伝える場合、最もよく使われるのがこちらです。

No te preocupe.
(心配しないで)

これは友人や同等の立場の人々に対して使われます。

例えば、このように会話で使うことができます。

Perdí mi teléfono.
(私は携帯を失くしました。)

No te preocupes, lo encontraremos.
(心配しないで、見つけるよ。)

Image by pressfoto on Freepik

より丁寧に「心配しないでください」と伝える表現「No se preocupe」

上司や年配の人々に対してなどへより丁寧に伝える場合は、このように言います。

No se preocupe
(心配しないでください。)

例えば、このような会話で使うことができます。

Se me olvidó la reunión.
(私は会議を忘れてしまいました。)

No se preocupe, le enviaré un recordatorio la próxima vez.
(心配しないでください、次回はリマインダーを送ります。)

相手に「落ち着いて」と伝える表現「Tranquilo / Tranquila」

問題が起きたときに「心配しないで」ではなく、「落ち着いて」と伝えることがあります。

その場合はこのように言いましょう。

Tranquilo / Tranquila
(落ち着いて)

これは相手を落ち着かせる際によく使われます。

男性に対しては「Tranquilo」、女性に対しては「Tranquila」を使うため、注意が必要です。

Estoy nervioso por la presentación.
(私はプレゼンテーションに緊張しています。)

Tranquilo, lo harás genial.
(落ち着いて、君なら上手くやれるよ。)

1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

「大丈夫」「うまくいくよ」と相手を励ます言葉

他人を励ますときや安心させるときに、「大丈夫」や「心配しないで」という表現は非常に有効です。スペイン語では、これらの感情を伝えるための様々なフレーズがあります。

「全てうまくいくよ!」と伝える「Todo va a estar bien」

「全てはうまくいく」または「全ては大丈夫になる」と伝えたいときは、このように伝えましょう。

Todo va a estar bien
(全てうまくいくよ。)

例えば、このように使うことができます。

Estoy preocupado por el examen.
(私は試験について心配しています。)

Todo va a estar bien. Has estudiado mucho.
(全てうまくいくよ。君はたくさん勉強したから。)

大丈夫うまくいくよ記事内画像
Image by pressfoto on Freepik

「私はあなたのためにここにいる」と伝える「Estoy aquí para ti」

「心配しないで」ではなく、「あなたのためにここにいるよ」と言われると、勇気づけられるものです。

スペイン語では、このように言います。

Estoy aquí para ti
(私はあなたのためにここにいる)

この言葉は支援や援助を提供する意思を示します。

Estoy pasando por un momento difícil.
(私は困難な時期を過ごしています。)

Estoy aquí para ti.
(私はあなたのためにここにいます。)

リラックスするように促す「Descuida」や「Olvídalo」

問題がおきたときなどに「気にしないで」と伝えることがあります。

その場合は、このようにいうことができます。

Descuida
(気にしないで)

また「忘れなよ」と心配することなく、リラックスできるように伝えることもあります。

その場合はこのように言いましょう。

Olvidalo
(忘れなよ)

例えば、このように使うことができます。

Lo siento, llegué tarde.
(ごめんなさい、遅刻しました。)

Descuida, no es un problema.
(気にしないで、問題ないよ。)

ビジネスシーンで役立つ「大丈夫」「心配しないで」の表現

ビジネスシーンでも「大丈夫」や「心配しないで」と相手に伝えることがあります。

例えば、プロジェクトの進行状況を報告したり、問題が発生したときなどです。

ここでは役立つフレーズを紹介します。

「全てはコントロール下にある」を表現する「Todo está bajo control」

プロジェクトが計画通りに進行していることを示す場合、このように言いましょう。

Todo está bajo control
(全てはコントロール下にあります。)

つまりは順調ということですよね。この言葉を聞けたら、相手も安心するはずです。
例えばこのように使うことができます。

¿Cómo va el proyecto?
(プロジェクトはどう進んでいますか?)

Todo está bajo control.
(全てはコントロール下にあります。)

「問題ない」と表現する「No hay problema」

小さな問題や誤解が発生したときに、「問題ないよ」と伝えることがあります。

No hay problema
(問題ないよ)

ビジネスシーン以外でも 「問題ないよ」と伝えるときに役立ちますので、ぜひ覚えておきましょう。

その場合はこのように言います。

Lo siento, cometí un pequeño error en el informe.
(申し訳ありません、レポートに小さなミスをしました。)

No hay problema, podemos corregirlo.
(問題ない、それは修正できます。)

まとめ スペイン語で伝える「大丈夫」「心配しないで」

この記事では、「大丈夫」や「心配しないで」というスペイン語の表現と適切なシチュエーションでの使用方法を紹介しました。日常会話からビジネスシーンまで、さまざまな状況でこれらの表現を使うことができます。

とても頻繁に使うフレーズですので、ぜひ覚えておきましょう。

「大丈夫だよ」や「心配しないで」をスムーズに言えるようになりたいと思いましたら、ぜスパニッシモの無料体験レッスンを活用してください。

初回レッスンの受講に不安がありましたら、日本人スタッフとの学習相談にてあなたのための学習アドバイスをします。

オンラインスペイン語会話をはじめるならスパニッシモ*

スパニッシモ紹介画像

スペイン語を話せるようになるには、インプットだけでなく、アウトプットとして、学んだことをどんどん練習することが大切です。

スパニッシモに在籍しているグアテマラ人講師とスペイン語を練習して話せるようになりませんか?

スパニッシモとは?

About Takuro

グアテマラと日本を拠点に展開するオンラインスペイン語会話サービス「スパニッシモ」の共同創業者。中米の国制覇+南米はペルーとボリビアに旅行経験アリ。グアテマラで起業後、累計9年滞在し、メキシコやスペインでの滞在歴もあり、スペインやラテンアメリカの国の生活事情について詳しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください