動きを加える言葉:20のスペイン語動詞熟語で流暢に話そう!

(最終更新日 2024/05/23)

動詞は文の核となる要素であり、主語の行動や状態を表現するために欠かせません。しかし、スペイン語で自然で豊かな表現力を身につけるためには、単に動詞を羅列するだけでは不十分です。

ここで重要になるのが、動詞熟語(locución verbal)の存在です。動詞熟語とは、動詞と他の語(主に前置詞や副詞)が結びついてできた慣用表現のことを指します。これらの熟語を適切に使いこなすことで、スペイン語の表現力が格段に上がり、ネイティブスピーカーのような自然な会話ができるようになります。

例えば、”tomar una decisión”(決定を下す)や “poner en práctica”(実践する)のように、動詞と名詞や前置詞が組み合わさることで、単純な動詞では表現しきれない微妙なニュアンスを伝えることができます。また、”echar de menos”(恋しく思う)のように、動詞熟語を使うことで、より感情的な表現も可能になります。

しかし、初級者にとって、動詞熟語の習得は少し難しく感じるかもしれません。そこで、この記事では、スペイン語初級者が知っておくべき25の便利な動詞熟語を厳選しました。日常会話やビジネスシーンで使える表現から、気持ちを表す言葉まで、バラエティに富んだ内容になっています。

これらの動詞熟語を覚えて、会話の中で積極的に使ってみましょう。きっと、スペイン語の会話力が向上し、より自然なコミュニケーションができるようになるはずです。それでは、一緒に動詞熟語の世界を探険しましょう!

この記事でわかること
・動詞の熟語20個

\スペイン語を話せるようになりたいあなたへ/
無料で体験できるオンラインスペイン語会話レッスン

延べ30万回以上レッスンを実施してきたスパニッシモの無料体験レッスンです。

  • 入会金・教材費無料で学習ができる
  • いつでも、どこでも受講ができる
  • グアテマラのネイティブ講師とマンツーマンで学習できる

スペイン語の初心者〜上級者の方まで受講できる
オンラインスペイン語レッスンをぜひ体験してください!


日常会話で使える便利な動詞の熟語

日常会話で頻繁に使われる動詞熟語を覚えておくと、スペイン語での communication がスムーズになります。ここでは、日常シーンで役立つ5つの動詞熟語を紹介します。

スペイン語日本語訳
hacer falta必要である
dar igual同じである
tener ganas de〜したい気分である
estar a punto de〜しそうである
dejar de〜するのをやめる

Nos hace falta comprar pan.
(パンを買う必要がある。)

Me da igual ir al cine o al parque.
(映画館に行っても公園に行っても同じだ。)

Tengo ganas de ir a la playa.
(ビーチに行きたい気分だ。)

Estoy a punto de salir de casa.
(家を出るところだ。)

Dejé de fumar hace un año.
(1年前にタバコをやめた。)

1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

ビジネスシーンで役立つ動詞の熟語

スペイン語を使ってビジネスをする際、適切な動詞熟語を使いこなすことが大切です。ここでは、ビジネスシーンで役立つ5つの動詞熟語を紹介します。

スペイン語日本語訳
llevar a cabo実行する
tomar en cuenta考慮に入れる
poner en marcha始動する
dar por hecho当然のことと考える
contar con頼りにする

Vamos a llevar a cabo este proyecto en tres meses.
(このプロジェクトを3ヶ月で実行しよう。)

Hay que tomar en cuenta el presupuesto antes de decidir.
(決定する前に予算を考慮に入れる必要がある。)

Vamos a poner en marcha este negocio el próximo mes.
(来月このビジネスを始動させよう。)

No des por hecho que el cliente aceptará nuestra propuesta.
(顧客が我々の提案を受け入れるのを当然のことと考えてはいけない。)

Contamos contigo para terminar este informe a tiempo.
(このレポートを時間通りに終えるのを君に頼りにしているよ。)

気持ちを表現する動詞の熟語

スペイン語で気持ちを表現するとき、動詞熟語を使うとより豊かで正確な表現ができます。ここでは、感情を伝える5つの動詞熟語を紹介します。

スペイン語日本語訳
estar harto de〜にうんざりしている
dar miedo恐怖を感じさせる
poner nervioso緊張させる
alegrar de〜を喜ぶ
tener vergüenza恥ずかしがる

Estoy harto de este trabajo monótono.
(この単調な仕事にはうんざりだ。)

Esa película me dio mucho miedo.
(その映画はとても怖かった。)

Las entrevistas de trabajo siempre me ponen nervioso.
(就職面接はいつも私を緊張させる。)

Me alegro de que hayas aprobado el examen.
(君が試験に合格したことを喜ぶよ。)

Tengo vergüenza de cantar en público.
(人前で歌うのが恥ずかしい。)

1400円相当のレッスンが無料で受けられる。スパニッシモの体験授業

その他の便利な動詞熟語

ここまでは、日常会話、ビジネスシーン、感情表現に役立つ動詞熟語を紹介してきました。最後に、その他の便利な動詞熟語を5つ取り上げます。

スペイン語日本語訳
caer bien/mal好感を持つ/持たない
dar igualどちらでもよい
echar de menos恋しく思う
hacer caso注意を払う
ponerse de acuerdo合意する

Ese chico me cae bien, es muy simpático.
(あの男の子は好感が持てる、とても感じがいい。)

Me da igual comer pasta o arroz.
(パスタでもご飯でもどちらでもいい。)

Echo de menos a mi familia cuando estoy de viaje.
(旅行中は家族が恋しくなる。)

Debes hacer caso a los consejos de tu profesor.
(先生のアドバイスに耳を傾けるべきだ。)

Tenemos que ponernos de acuerdo sobre la fecha de la reunión.
(会議の日程について合意しなければならない。)

まとめ 動詞の熟語を使いこなそう!

この記事では、スペイン語の会話力アップに役立つ25の便利な動詞熟語を紹介してきました。日常会話、ビジネスシーン、感情表現など、様々な場面で使える表現を取り上げました。

なお、基本となるスペイン語の動詞は、以下の記事にて紹介しています。

スペイン語学習の第一歩として、これらの20の動詞熟語を積極的に使いこなせるようになることを目指しましょう。そのためには「口に出して話すこと」がとても大切です。

この20の動詞熟語を口に出して覚えたい!という方はぜひスパニッシモのオンラインスペイン語レッスンを活用してください。ネイティブ講師が、あなたの「こうしたい!」を叶えるためにサポートします。

初回レッスンの受講に不安がある方や、スペイン語学習に関するアドバイスが欲しい方は、日本人スタッフとの学習相談を通じて、あなたに合った学習プランを提案します。

オンラインスペイン語会話をはじめるならスパニッシモ*

スパニッシモ紹介画像

スペイン語を話せるようになるには、インプットだけでなく、アウトプットとして、学んだことをどんどん練習することが大切です。

スパニッシモに在籍しているグアテマラ人講師とスペイン語を練習して話せるようになりませんか?

スパニッシモとは?

About Takuro

グアテマラと日本を拠点に展開するオンラインスペイン語会話サービス「スパニッシモ」の共同創業者。中米の国制覇+南米はペルーとボリビアに旅行経験アリ。グアテマラで起業後、累計9年滞在し、メキシコやスペインでの滞在歴もあり、スペインやラテンアメリカの国の生活事情について詳しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください