スペイン語で果物を学ぼう!基本名称から珍しい果物まで22選!

スペイン語を学ぶ上で、果物の名前を覚えることは非常に実用的で楽しい方法です。
日常生活で頻繁に使われる単語であり、スペイン語圏の文化や食生活を理解する上でも重要な役割を果たします。

本記事では、基本的な果物の名称、関連する表現、そしてスペイン語圏特有の果物まで、幅広く解説していきます。

この記事でわかること
・一般的な果物のスペイン語
・果物に関連するスペイン語表現
・スペイン語圏特有の果物

\スペイン語を話せるようになりたいあなたへ/
無料で体験できるオンラインスペイン語会話レッスン

延べ30万回以上レッスンを実施してきたスパニッシモの無料体験レッスンです。

  • 入会金・教材費無料で学習ができる
  • いつでも、どこでも受講ができる
  • グアテマラのネイティブ講師とマンツーマンで学習できる

スペイン語の初心者〜上級者の方まで受講できる
オンラインスペイン語レッスンをぜひ体験してください!


本記事を通じて、読者の皆さまがスペイン語での果物の名前に親しみ、楽しみながら学習できることを願っています。それでは、スペイン語で果物を表現する世界へ、一緒に飛び込んでみましょう。

スペイン語での果物の基本名称

果物の名前を覚えることは、スペイン語学習の中でも特に実用的で楽しい部分です。日常生活で頻繁に使用される語彙であり、スペイン語圏の食文化を理解する上でも重要です。

ここでは、よく使われる果物15種類のスペイン語名とその日本語訳を表形式で紹介します。
これらの単語を覚えることで、スペイン語での買い物や食事の際に役立つでしょう。

スペイン語日本語訳
manzanaりんご
plátanoバナナ
naranjaオレンジ
uvaぶどう
fresaいちご
limónレモン
pera
melocotón
piñaパイナップル
sandíaスイカ
mandarinaみかん
cerezaさくらんぼ
kiwiキウイ
mangoマンゴー
melónメロン

果物に関連するスペイン語表現

果物に関する表現を学ぶことで、スペイン語でのコミュニケーション能力が大きく向上します。ここでは、スペイン語の先生との会話を想定し、実用的なカテゴリー別の表現を紹介します。これらの表現を使うことで、より自然で豊かな会話が可能になります。

a) 好みを表現する

Me gusta mucho la piña.
(パイナップルが大好きです。)

Prefiero las fresas a las moras.
(ブラックベリーよりいちごの方が好きです。)

No me gustan las uvas pasas.
(干しぶどうは好きではありません。)

b) 購入や選択に関する表現

¿Dónde puedo comprar mangos maduros?
(熟したマンゴーはどこで買えますか?)

¿Cómo se elige un buen melón?
(良いメロンの選び方は?)

Quisiera un kilo de naranjas, por favor.
(オレンジを1キロください。)

c) 味や状態を描写する

Esta manzana está muy jugosa.
(このりんごはとても瑞々しいです。)

Los plátanos aún están verdes.
(バナナはまだ青いです。)

La sandía es refrescante en verano.
(スイカは夏に清涼感があります。)

d) 果物の調理や食べ方

Me gusta comer peras con queso.
(梨をチーズと一緒に食べるのが好きです。)

¿Cómo se pela un mango correctamente?
(マンゴーの正しい皮のむき方は?)

Hago batidos de fresa todas las mañanas.
(毎朝いちごのスムージーを作ります。)

e) 健康や栄養に関する表現

Las frutas son ricas en vitaminas.
(果物はビタミンが豊富です。)

Comer frutas es bueno para la salud.
(果物を食べるのは健康に良いです。)

¿Qué frutas son mejores para la digestión?
(消化に良い果物は何ですか?)

f) 果物を使った慣用表現

Estar como una pera.
(とても健康である。直訳:梨のようである)

Ser la manzana de la discordia.
(不和の元になる。直訳:不和のりんごである)

Dar uvas con agraces.
(良いものと悪いものを混ぜる。直訳:熟したぶどうと未熟なぶどうを与える)

スペイン語圏特有の果物

スペイン語圏の国々には、日本ではあまり見かけない独特の果物が多く存在します。これらの果物を知ることは、スペイン語の語彙を増やすだけでなく、スペイン語圏の文化や食生活への理解を深めることにもつながります。ここでは、いくつかのユニークな果物を紹介し、その特徴や味、そして主に消費される地域について説明します。

Chirimoya (チリモヤ)

特徴:心臓型の緑色の果実で、表面にうろこ状の模様があります。

味:クリーミーで甘く、カスタードやバニラの風味があります。

主な産地:ペルー、チリ、スペイン南部

Guanábana / Graviola (グアナバナ)

特徴:大きな緑色の果実で、表面にとげのような突起があります。

味:甘酸っぱく、パイナップルとイチゴを混ぜたような風味です。

主な産地:カリブ海地域、中央アメリカ、南アメリカ北部

Tuna / Higo chumbo (サボテンの実)

特徴:サボテンの一種であるウチワサボテンの果実です。

味:甘くてジューシー、種が多いのが特徴です。

主な産地:メキシコ、スペイン南部、北アフリカ

Lúcuma (ルクマ)

特徴:丸い形で茶色の皮、黄色いアボカドのような果肉です。

味:カラメルやメープルシロップに似た甘さがあります。

主な産地:ペルー、チリ

Maracuyá (パッションフルーツ)

特徴:紫または黄色の丸い果実で、中に種の入った果肉があります。

味:酸味が強く、トロピカルな風味があります。

主な産地:ブラジル、コロンビア、エクアドル

Tamarindo (タマリンド)

特徴:豆のような形の茶色い果実で、堅い殻の中に酸味のある果肉があります。

味:強い酸味と甘みが特徴的で、独特の風味があります。

主な産地:メキシコ、中央アメリカ、カリブ海地域

用途:ジュース、キャンディー、ソース(特にメキシコ料理)の材料として人気

Chicozapote / Zapote (チコサポテ)

特徴:茶色の丸い果実で、内部は赤みがかった柔らかい果肉です。

味:非常に甘く、キャラメルや黒糖のような風味があります。

主な産地:メキシコ、中央アメリカ、カリブ海地域

特記事項:果実からチクルというガムの原料が採取されます。

まとめ スペイン語で果物を楽しもう!

本記事では、スペイン語学習者が果物を通じてより深くスペイン語と文化を理解し、楽しむための情報を紹介しました。基本的な果物の名称をスペイン語で学び、スペイン語圏特有の果物について知ることで、言語と食文化の結びつきを再認識できたのではないでしょうか。

また、市場での買い物や食事の場面で使える様々な表現を身につけることで、スペイン語でのコミュニケーション能力を向上させることができます。地元の人々と一緒に新鮮な果物を選び、その味わいについて語り合い、時には珍しい果物の食べ方を教わる。そんな体験は、スペイン語学習者にとってかけがえのないものとなるでしょう。

これらの表現や知識を身につけることは、スペイン語で果物を楽しむ上で大切なステップです。しかし、本当の理解のためには、実際にスペイン語を使ってコミュニケーションを取ることが大切です。

そのためにも、スペイン語を学ぶために、スパニッシモの無料体験レッスンを活用してみてはいかがでしょうか。ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンで、果物に関連するスペイン語表現を実際に使いながら、コミュニケーション能力を向上させることができます。

スペイン語学習者の皆さんが、果物とスペイン語の世界を存分に楽しむことを願っています。さあ、スパニッシモでスペイン語を学んで、スペイン語圏の豊かな食文化を味わいましょう! ¡Que aproveche! (美味しく召し上がれ!)

オンラインスペイン語会話をはじめるならスパニッシモ*

スパニッシモ紹介画像

スペイン語を話せるようになるには、インプットだけでなく、アウトプットとして、学んだことをどんどん練習することが大切です。

スパニッシモに在籍しているグアテマラ人講師とスペイン語を練習して話せるようになりませんか?

スパニッシモとは?

About Takuro

グアテマラと日本を拠点に展開するオンラインスペイン語会話サービス「スパニッシモ」の共同創業者。中米の国制覇+南米はペルーとボリビアに旅行経験アリ。グアテマラで起業後、累計9年滞在し、メキシコやスペインでの滞在歴もあり、スペインやラテンアメリカの国の生活事情について詳しい。