【スペイン語文法】現在形不規則動詞の活用方法① | Spanish in 3 Steps A1 #10

Last Updated on 2021/07/08 by SPANISIMO Yoshizawa

スペイン語を話せるようになるためには、文法で基礎を作る必要があります。

さまざまあるスペイン語文法のテーマをしっかりと理解していくことで、あなたのスペイン語をレベルアップさせていきましょう。

 

本記事では、スパニッシモで提供している文法解説動画「Spanish in 3 steps」を用いて、スペイン語文法を学習していただけます。

今回のテーマは「現在形不規則動詞の活用方法」です。

ぜひ、こちらを学び、スペイン語で実践をしていってください!

 

現在形不規則動詞の活用

全ての動詞が同じ活用をするわけではなく、いくつかの動詞は活用が不規則に変化します。

これを不規則動詞と呼びます。今回は不規則動詞の2つのグループを学びましょう。

 

グループ1
1人称単数形のみ不規則に変化する動詞

 

グループ2
様々な人称で不規則に変化する動詞

 

不規則動詞は少し覚えることは難しいですが、正確にスペイン語を話すためには覚えることは必須となりますので、一緒に現在形の不規則動詞の活用を学んでいきましょう!

 

スペイン語文法解説動画は以下の3つのステップで構成しております!

1. Warm up (00:49) 野菜に関する単語の復習をします!

2. Learn (01:45) 2つのグループの不規則動詞の活用を学びます!

3. Practice (06:09) 動画で学んだことをもとに練習問題に挑戦しましょう!

 

オンラインスペイン語授業が受けられるスパニッシモ!

オンラインのスペイン語会話サービス「スパニッシモ」で、マンツーマンでレッスンをしませんか?

スパニッシモでは登録していただくことで、1回50分の無料体験授業をご受講いただけます。

スペイン語会話に興味がある方、ビジネスでスペイン語が必要な方、DELE試験の受験を検討されている方はぜひ、スパニッシモの体験授業を受けてみてください。

 

またスパニッシモでは、DELE対策コースやビジネスコースの提供をしております。

興味がある方は下記の概要記事をご覧ください。

【DELEコーチングコース概要】短期集中の試験対策授業で合格にグっと近づく!

ビジネススペイン語コーチングコース概要

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください